2019年 愛チャンピオンS 2019年9月第2週 KAZUの予想

愛チャンピオンステークス2019 予想|血統を軸に選ぶ馬券の狙い目!

投稿日:

競馬予想

こんにちは!KAZUです。
この記事では、注目の海外レース『愛チャンピオンステークス』の予想を特集します。

しっかりと予想していきますので、ぜひご参考ください!

愛チャンピオンステークスの予想のポイント

まずは愛チャンピオンステークスの予想のポイントをご紹介します。


予想のポイント

  1. サドラーズウェルズ系が好走血統
    欧州競馬らしく愛チャンピオンステークスはサドラーズウェルズ系の血統が好走傾向。昨年の勝馬ロアリングライオンは父がサドラーズウェルズ系のKitten's Joy。一昨年の勝馬デコレーテッドナイトも父がサドラーズウェルズ系のGalileo。

  2. ペースを握るのはオブライエン厩舎のハンティングホーン
    ペースを握るのはハンティングホーンと読む。オブライエン厩舎4頭出しの中で、この馬がペースメーカーとなって逃げて平均ペースを刻んでくる。

  3. 平坦コース寄りであるが、やはりパワーとスタミナが必要
    愛チャンピオンステークスが行われるレパーズタウン競馬場は、欧州の競馬場においては比較的平坦コースとされるコース。ただし最後の直線約400メートルはゴールまで持続的な上り坂が続く。最後の直線の苦しい時に上り坂が続くだけに、やはりパワーやスタミナが求められるコース。

愛チャンピオンステークスの予想印

それでは、この予想のポイントをふまえた愛チャンピオンステークスの予想印とその根拠についてご紹介していきます。



【愛チャンピオンステークス 予想印】

◎⑤マジカル
〇①エラーカム
▲③ディアドラ
☆⑥アンソニーヴァンダイク
△⑧マッドムーン


◎(本命)⑤マジカル

⑤マジカル

父:Galileo 母:Halfway To Heaven  母父:Pivotal

好材料:好走血統、実績◎


エネイブル、クリスタルオーシャンが不在のレースとなれば、本命はマジカルとなります。父が好走血統のサドラーズウェルズ系のガリレオであることは高評価 。

直近は3戦連続で2着と惜敗が続いていますが、負けた相手がエネイブルとクリスタルオーシャンですから致し方ありません。それでもこの馬なりの強さをみせるレース内容で評価ができます。

オブライエン厩舎4頭出しの中で主戦のライアン・ムーア騎手をマジカルに乗せてきました。厩舎サイドとしても当然ながらマジカルを最有力馬として考えており、勝たせたい馬となります。

このメンバーレベルであれば力は一枚上です。ここは勝ち負けでしょう。


〇(対抗)①エラーカム

①エラーカム

父:Frankel 母:Attraction  母父:Efisio

好材料:好走血統・ローテーション〇


マジカル同様に父が好走血統のサドラーズウェルズ系のフランケルであることが魅力です。

前走は英インターナショナルステークスを3着と好走。ジャパン、クリスタルオーシャンと僅差の3着ですから、この内容は高く評価できます。

愛チャンピオンステークスは前走英インターナショナルステークス組が好走傾向です。ローテーションに好感が持てますね。追加登録料を支払ってこのレースに臨んできており、陣営サイドの意気込みを感じます。

勢いがあるエラーカムですから、マジカルにどこまで迫れるか楽しみです。


▲(単穴) ③ディアドラ

④ヴァンケドミンゴ

父:ハービンジャー 母:ライツェント 母父:スペシャルウィーク


前走、ナッソーステークスは日本馬で快挙となる激走で勝利したディアドラ。滞在競馬も板につき、日に日に欧州競馬に対する適性を高めている印象です。

愛チャンピオンステークスはディープインパクト産駒のサクソンウォリアーが昨年2着に好走するなど、欧州競馬ながら日本の主流血統と一定の相性の良さを示すレースです。その点で考えれば、今回もディアドラの走りには期待できるでしょう。

前走が斤量60㎏に対して今回は59㎏。この1kgはディアドラにとって意味を持つ斤量減ではないかと考えます。

日本馬としての期待も込めて単穴評価で応援したいと思います。


☆(星)⑥アンソニーヴァンダイク

⑥アンソニーヴァンダイク

父:Galileo 母:Believe'N'Succeed  母父:Exceed And Excel

好材料:好走血統


イギリスダービー馬として期待を集めた臨んだ前走のキングジョージは11着と大敗。2歳から過密に使われてきたローテーションの疲れが出てしまった印象です。

中間は1ヶ月弱ではありますが、少し間隔を空けて調整してきました。ある程度疲労が抜けていれば好走は期待できます。

大敗後に臨むレースとなりますが、イギリスダービー馬ですから見限ることはできません。マジカルを破る一発も十分に考えられます。



星以降の連下には好走血統のサドラーズウェルズ系のドーンアプローチを父に持ち、このレースに向けたローテーションを組まれてきたマッドムーンを抑えます。



以上、この記事では愛チャンピオンステークスの予想を特集しました。
最後までお読みいただきありがとうございました。



動画で分かる!愛チャンピオンステークスの最終予想

記事の内容は動画でも制作しており、YouTube『KAZUの競馬予想』チャンネルで公開しています。この動画で内容を確認したいという方は、ぜひご参考下さい!
(チャンネル登録やグッドボタンをいただけると嬉しいです!)

こちらの記事もおすすめ

-2019年 愛チャンピオンS, 2019年9月第2週, KAZUの予想

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.