血統から競馬を楽しむ!

競馬知恵袋

【はがくれ大賞典(2019年) 予想】本命エイシンニシパ、対抗スーパーノヴァの理由とは!?

投稿日:

エイシンニシパ

この記事では、2019年「はがくれ大賞典」の予想印とその理由をご紹介します。

馬券予想にお役立て下さい!

はがくれ大賞典(2019年) 予想印

まずは「はがくれ大賞典」の予想印をご紹介します!

⦿ エイシンニシパ

〇 スーパーノヴァ

▲ トウシンイーグル

△ フォークローバー


それでは、予想印の理由について取り上げていきたいと思います。

⦿ エイシンニシパ

断然の本命はエイシンニシパ !

園田所属のエイシンニシパですが、前走の佐賀記念に続き、連戦で佐賀に遠征してきました。

園田の中距離戦線では実績ピカイチのエイシンニシパ!

佐賀競馬場でも、昨年の同レース「はがくれ大賞典」で2着に4馬身の差をつけ圧勝しています。

前走の佐賀記念は7着と敗れましたが、ヒラボクラターシュ、テーオーエナジーなど中央ダート戦線の一線級との戦いであったため、悲観する必要はありません。

「はがくれ大賞典」 連覇を狙う一戦は、自信の本命です!

〇 スーパーノヴァ

対抗はスーパーノヴァ!

父がサウスヴィグラスのため、2000mの距離が不安視されますが、佐賀競馬場2000mでのサウスヴィグラス産駒の勝率は30%を超えており、連対率は50%以上の好成績となっています!

実際にスーパーノヴァ自身も佐賀競馬場2000mで好走しており、距離的な不安はないと考えていいでしょう。

前々走の佐賀記念は11着と大敗しましたが、これはエイシンニシパでも取り上げましたが、力関係によるもので大きく気にする必要はないと考えています。

前走の嘉瀬川賞オープンは2着と好走しており、地元佐賀で迎える一戦で意地を見せたいところです!

▲ トウシンイーグル

単穴はトーシンイーグルです

エイシンニシパとともに園田から遠征してくるトーシンイーグル。

11歳にして、なお活躍をみせています!

ハーツクライ産駒らしく、もともとは距離が伸びてよい馬です。

その点から考えると距離延長の今回は好材料です。

遠征が気になるところですが、タフな馬ですので好走してくるでしょう!

△ フォークローバー

連下のフォークローバーです!

フォークローバーは短距離で活躍をみせているため、今回の2000mが不安要素となります。

上位3頭と比較すると力が一枚落ちる印象ですが、予想印を打った以外の馬がさらに力が落ちる印象を受けるため、フォークローバーまで抑えたおきたいとしました!

【まとめ】 はがくれ大賞典(2019年)

最後に「はがくれ大賞典」の予想印を、再度ご紹介します!

⦿ エイシンニシパ

〇 スーパーノヴァ

▲ トウシンイーグル

△ フォークローバー


以上、【はがくれ大賞典(2019年) 予想】本命エイシンニシパ、対抗スーパーノヴァの理由とは!?でした。

馬券予想にお役立て下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.