POG 2019-2020 特集

【POG 2019-2020 特集】リリレフア(リリサイドの2017)の血統、馬体を解説|期待値をランク付け!

更新日:

リリレフア
引用元:馬トク


こんにちは。
競馬知恵袋の管理人の「KAZU」です。

この記事では、「POG 2019-2020 特集」と題して、リリレフア(リリサイドの2017)を解説します。

POGの選定に参考ください!!



リリレフア(リリサイドの2017) 血統/配合

性別:牝馬

父:ロードカナロア

母:リリサイド

母父:American Post

半姉:リスグラシュー(エリザベス女王杯)

牝系活躍馬:
〇リスグラシュー
JRA最優秀4歳以上牝馬
エリザベス女王杯(GⅠ)、アルテミスS(GⅢ)、東京新聞杯(GⅢ) :1着

〇The Wise Lady
ミエスク賞(GⅢ):2着
リゾランジ賞(GⅢ)、カルヴァドス賞(GⅢ) :3着

馬主:キャロットファーム

生産者:ノーザンファーム

厩舎:矢作芳人 (栗東)


リリレフア(リリサイドの2017) AEI(競走馬期待ランク)


AEI値:該当なし  競走馬期待ランク:なし

【アーニングインデックス】

種牡馬の優劣を判定するための目安で、出走馬1頭当たりの収得賞金の平均値を1.00として、各々の種牡馬の産駒の平均収得賞金の割合を数値で表わしたもの。

1.00が平均となり、数値が大きくなるほど産駒が多くの賞金を獲得していることを表わす。

引用:JRA 競馬用語辞典




リリレフア(リリサイドの2017) 馬体診断

リリレフア

胴(体長・体高)

距離適性の目安となる体調・体高から描く四角形は、わずかですが胴が詰まっている印象です。
基本的には正方形に近く、バランスの取れた馬体です。

肩甲骨

ピッチ、大飛びの走法の目安になる肩甲骨の角度は、きれいに45度の角度でバランスが取れています。。

脚のつなぎ

馬場適性の目安の脚のつなぎですが、立ち気味です(つなぎが立つ=ダート向き)。

飛節

距離適性に影響するとされる飛節の角度ですが曲飛気味ですかね。

マイル~中距離に距離適性を感じます。

また優れた瞬発力が期待できます。

まとめ


この記事では、リリレフア(リリサイドの2017)を特集しました。

POGの指名で重要な牝馬選定。

リリフレアは優れた瞬発力が期待でき、POG指名馬の候補の一頭でしょう。

その活躍に期待したいです!


以上、 「POG2019-2020 リリレフア(リリサイドの2017)」の特集でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

-POG 2019-2020 特集

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.