2019年5月第2週レース

平安ステークス2019 血統予想|ミスタープロスペクター系が走る!

更新日:

グレイトパール

「平安ステークス・・・、血統の傾向を知りたい。今年の出走馬で血統的に期待できる馬はどの馬!?」


この記事はこういった疑問に答えていきます!


こんにちは!
競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、過去のレース結果の血統傾向から平安ステークス(2019年)で走る馬を特集します!

血統を切り口に平安ステークスを丁寧に予想していきます。

是非、じっくりとご覧くださいm(_ _)m

平安ステークス2019 血統傾向|ミスタープロスペクター系が走る!


まず初めに結論から言ってしまいます。

これが平安ステークスで走る馬の血統傾向です。

平安ステークスで走る馬の血統傾向

①父、母父に大系統ミスタープロスペクター系が間違いなく買い(信頼度:A)

②父、母父の配合がロベルト系×サンデー系は要注意(信頼度:B)

③父がエーピーインディ系の種牡馬(信頼度:B)


次に根拠となる平安ステークスの過去5年3着以内馬の父、母父の血統をまとめます。

平安ステークス 過去5年3着以内馬 血統
平安ステークス 過去5年3着以内馬 血統
(血統分類は亀谷先生の血統分類を使用)
* クリック・タップすると拡大します。


それでは、ここからは血統傾向の具体的内容について順にみていきましょう。

【平安ステークス2019 血統傾向①】
父、母父に大系統ミスタープロスペクター系が間違いなく買い(信頼度:A)


過去5年3着以内に入った馬15頭の父、母父をみると11頭は大系統ミスタープロスペクター系です。
(エーピーインディ系も大系統ではミスタープロスペクター系として分類)

これに該当しなかった馬はターントゥ系(小系統ロベルト系)×サンデー系が3頭。

サンデー系×ノーザンダンサー系(小系統ヴァイスリージェント系)が1頭です。

確率的に73%以上は父、母父が大系統ミスタープロスペクター系です。

信頼度は高く、血統的に大系統ミスタープロスペクター系から狙っていくべきでしょう。

【平安ステークス2019 血統傾向②】
父、母父の配合がロベルト系×サンデー系は要注意(信頼度:B)


平安ステークスでは、父、母父の配合がロベルト系×サンデー系の組み合わせが好走します。

昨年の1着サンライズソア、2着クイーンマンボ、2014年2着のソロルが該当馬です。

この三頭とも人気的には、3番手以降単穴人気の馬です。

人気薄であっても、この配合の馬には注意が必要でしょう。

【平安ステークス2019 血統傾向③】
父がエーピーインディ系の馬を抑える(信頼度:B)


平安ステークスでは、数が少ない中で父:エーピーインディ系の種牡馬の活躍が目立ちます。

昨年3着のクイーンズサターン(父:パイロ)、2015年1着のインカンテーション(父:シニスターミニスター)が該当馬です。

エーピーインディ系の父を持つ馬についても抑えておく必要があるでしょう!

平安ステークス2019 血統傾向|まとめ


くどいですが、最後に平安ステークスの血統傾向をまとめます。

平安ステークスで走る馬の血統傾向

①父、母父に大系統ミスタープロスペクター系が間違いなく買い(信頼度:A)

②父、母父の配合がロベルト系×サンデー系は要注意(信頼度:B)

③父がエーピーインディ系の種牡馬(信頼度:B)


平安ステークスはとにかく大系統ミスタープロスペクター系の馬です。

そして、ロベルト系×サンデー系の馬に注意しながら、父エーピーインディ系の馬を抑える。

これが平安ステークス(2019年)血統予想の黄金パターンです。

この黄金パターン、ぜひ馬券予想にご参考下さい(`・ω・´)b

この記事が馬券の的中に少しでも貢献できれば、嬉しいです!!

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

こちらの記事もおすすめ

-2019年5月第2週レース

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.