オークス 2019年 注目馬 厳選レース

【クロノジェネシス 強い】その強さを示す厳選3レースを特集!

投稿日:

クロノジェネシス

「強いクロノジェネシスのレースをチェックしたい。クロノジェネシスが強い強いと聞くけど本当に強いの?」


この記事はこういった疑問に答えていきます!

本記事の内容<目次>

【クロノジェネシス 強さを示す厳選3レース】

①<アイビーステークス>牡馬相手に完勝

②<阪神ジュブナイルフィリーズ>出遅れながら上り最速でダノンファンタジーに迫る2着

③<クイーンカップ>ビーチサンバを完封


こんにちは!
競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、クロノジェネシスの厳選レースを取り上げ、その強さを検証します。

厳選レースとして取り上げるのは3レース。

アイビーステークス、阪神ジュブナイルフィリーズ、クイーンカップです。

各レース、レース映像と内容、関係者のコメントを紹介していきます(`・ω・´)b

是非、じっくりとご覧くださいm(_ _)m

【アイビーステークス】牡馬相手に完勝

アイビーステークス レース映像

アイビーステークス レース内容

レースはトーラスジェミニが後続をやや離して逃げます。

ただしペースはスロー。

クロノジェネシスは最内枠から控えて進みます。

インコースを追走し、直線で外へ出されて進出開始。

直線、トーラスジェミニが粘っているところ、外に出されたクロノジェネシスが上がって差し切り、最後は2馬身差をつけます。

牡馬相手のOP競走で決め手がある勝ち方を見せ、能力の高さを示しました。

アイビーステークス 関係者コメント

〇北村友一騎手

「前進気勢のある中で我慢も効いていました。能力を秘めた馬だと改めて感じました」

【阪神ジュベナイルフィリーズ】 出遅れながら上り最速でダノンファンタジーに迫る2着

阪神ジュベナイルフィリーズ レース映像

阪神ジュベナイルフィリーズ レース内容

レースはベルスールが最内枠から逃げて緩みのないペースで進みます。

クロノジェネシスは9番枠からスタートで遅れて後方17番手に位置。

直線では大外から鋭い末脚で追い込んできます。

勝ったダノンファンタジーと併せて伸びてきますが、最後は交わすことはできず。

それでも1800mを2戦した後の初めての1600mで緩みのないペースに対応でき、収穫のあるレースとなりました。

阪神ジュベナイルフィリーズ 関係者コメント

〇北村友一騎手

「スタートは隣の馬に入られて怯んでしまいました。1800mを2戦してからの1600m戦でこのメンバーが相手でしたから、そこまで前の位置をとは考えずリズムを重視して瞬発力を生かそうと思っていました。うまく勝ち馬に蓋をすることができたと思ったのですが、勝ち馬がしぶとかったです。いい脚を使ってくれました」

【クイーンカップ】ビーチサンバを完封

クイーンカップ レース映像

クイーンカップ レース内容

レースはジョディーが先手をとって緩やかなペースで進みます。

クロノジェネシスは少頭数ということもあり、前走よりも前目のポジション6番手に位置取ります。

先行馬をマークしながら進み、直線では外に出し、鋭い伸び脚を発揮。

追い込んできたビーチサンバを最後まで抜かせず、着差(1/2馬身)以上に強さを示すレースです。

クイーンカップ 関係者コメント

〇北村友一騎手

「この馬の瞬発力には自信を持っていました。今日は前哨戦で8割くらいの状態だったと思います。競馬場に3日間滞在するというアクシデントがありましたが。返し馬をしたときに大丈夫だと思いました。前走が後ろからのレースとなったので、今日はゲートを気をつけて出しました。今日は折り合いもつき、リズム良く走れました。反応も良かったです。元々持っている瞬発力がさらに良くなっています。前哨戦としては良い内容で勝てたと思います」

〇斉藤崇史調教師

「3日間東京競馬場で過ごすことになり、土曜日はダートコースで調整し、昨日は曳き運動を行いました。馬はきちんと反応してくれました。ただ、少し気の良いタイプなので、今後は大レースに向けてそこが課題ですね。1回1回まじめに走るタイプなので、この後は少し間隔を空けたいです。桜花賞へ直行します。この後はノーザンファームしがらきに放牧へ出ます」

【クロノジェネシス】
現時点では東京コースでの強さ際立つ!32秒後半~33秒台前半の鋭い末脚


ここまで厳選3レースを特集しました。

なかでも特筆すべきなのは東京の2レース、アイビーステークス、クイーンカップでしょう!

アイビーステークスは、牡馬相手ながら最後後ろを見る余裕があるほどの完勝。

クイーンカップは2着との着差は1/2馬身差でしたが、最後まで余裕がありました。
これも完勝。

クロノジェネシス、強いですねぇ!

GⅠということもあるでしょうが、右回りの阪神ジュベナイルフィリーズ、桜花賞はどうもスムーズさに欠いたレースで2着と3着。

現時点では、左回りが向いているのではないでしょうか!

また毎回、32秒後半~33秒台前半の鋭い末脚を繰り出しています。

調教師からは「まじめな性格」というコメントもあるので、レースで大崩れすることはなさそうです。

今後のクロノジェネシスの活躍に期待です!!



以上、この記事ではクロノジェネシスの厳選3レースから、その強さについて分析しました(`・ω・´)b

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

クロノジェネシス 関連記事

[blogcard url="https://legends.jp/2019/03/17/chrono-genesis/"]

こちらの記事もおすすめ

-オークス 2019年, 注目馬 厳選レース

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.