POG 2019-2020 特集

【リアアメリア 血統解説】POGの可能性|僕が指名馬にしない理由(指名された方すみません)

更新日:

リアアメリア

 

POG指名馬を選ぶにあたってリアアメリアが走る馬なのか知りたい。リアアメリアの血統を知りたい。とにかくリアアメリアに関連する情報を知りたい。


この記事はこういった疑問に答えていきます!

この記事の内容<目次>

①リアアメリアの基本の血統構成

②リアアメリアの兄や妹など近親馬の活躍

③リアアメリアの配合評価

④リアアメリアのデビュー後の活躍を考察


こんにちは!

競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、POG指名馬選びのため血統を切り口にリアアメリアを特集します!

血統大好き、血統マニアの僕なので、しっかり分析していきますよ。

是非、じっくりとご覧くださいm(_ _)m

【リアアメリア 血統解説】POGの可能性


再度になりますが、この記事ではリアアメリアの血統からPOG指名馬としての可能性を探ります。

まず初めにお伝えしますが、この記事を読むことで具体的に以下のことが分かります(`・ω・´)b

この記事で分かること

①リアアメリアの父、母、母父など基本的な血統構成がわかる

②リアアメリアの兄や妹など近親馬がわかる

③リアアメリアの配合評価から競走馬としての期待値が分かる

④リアアメリアがデビュー後に活躍する可能性を予想することできる


この記事の信頼性ですが、管理人の僕は小学5年から競馬をやっており競馬歴25年。

小学生の時から血統本を見ていました。つまり血統歴25年です。

そういう意味で考えると、この記事に多少の信頼性が生まれるのでは思います。

それでは、リアアメリアの活躍の可能性を探っていきましょう(`・ω・´)ゞ

リアアメリアの基本の血統構成

リアアメリア 血統表(5代)
リアアメリア 血統表(5代)
*クリック・タップすると拡大します!


リアアメリアの基本の血統構成を紹介します。

父はディープインパクト、母はリアアントニア、母父がRockport Harborです。

ディープインパクト×母が米国型血統のトレンド配合です。

まず父のディープインパクトについては、種牡馬としての特徴は説明不要でしょう。

配合面で考えると、馬格がある米国型血統の繁殖牝馬との相性が良く、なかでも母父ストームキャットとの配合はニックス配合として知られています。

母はリアアントニア。

米国の2歳女王を決めるレース『ブリーダーズカップ・ジュヴェナイルフィリーズ(GI)』を勝った馬です。

その後は、3歳時にサンタアニタオークス(GI)やスピンスターステークス(GI)での2着があります。

米国競馬は2歳戦や3歳戦が評価されますので、そういう意味では2歳の牝馬頂点を決めるレースを勝ったというのは評価できる馬ですね。

母父がRockport Harbor。

僕自身、初めて聞いた種牡馬です。

成績を調べると米国でGⅡを勝った程度の馬です。
(程度というと失礼なのですが・・・)

この馬が種牡馬になれた理由は父のUnbridled's Songの影響が大きいでしょう。

『Unbridled's Song×ディープインパクト』と聞くと、父:ディープインパクトで母父:Unbridled's Songのダノンプラチナが浮かびますね。

また『Unbridled's Song×サンデー系』で考えるなら、父:ハーツクライで母父:Unbridled's Songのスワーブリチャードもあげられます。

リアアメリアの兄や姉など近親馬の活躍


次にリアアメリアの兄や姉、近親馬をみていきましょう。

といいつつも母のリアアントニアが若い繁殖牝馬のため、参考となる兄や姉がいないんですよね。

唯一あげられるのは全姉のリアオリヴィア。

この馬もリアアメリアと同じシルクレーシングからデビューしていますが、投稿日時点でいまだ未勝利。

最高着順がデビュー戦の5着です。

う~ん、どうでしょう。

良血馬によくある期待値高いけど、走らない系の馬と感じます。

なお、牝系から辿った近親馬もデータが少なく参考となる馬がいません。

リアアメリアの配合評価


リアアメリアの血統は父:ディープインパクト×母父:Rockport Harborの配合です。

この配合での競走馬自体が希少で参考となる馬はいませんね。

母父を少し拡大して父:ディープインパクト×母父:Unbridled's Song系でみると、先ほど取り上げたダノンプラチナが代表馬としてあげられます。

父をサンデー系という大系統にして母父:Unbridled's Songで捉えれば、スワーヴリチャード、トーホウジャッカル、ダノンプラチナ、トーホウアマポーラ、アダムバローズなど活躍馬が出てきます。

サンデー系×Unbridled's Songの配合による競走馬が通算で70頭弱ですので、頭数の割に活躍馬が多いと捉えることができますね。

リアアメリアのデビュー後の活躍を考察


最後に、ここまで血統分析した内容からリアアメリアのデビュー後の活躍を考察します。


僕の結論から言うと、『限られたPOG指名枠でリアアメリアに1枠割くことは得策ではない』です。

それはなぜか!?

全姉リアオリヴィアの不振が、リアアメリアの活躍を考える上で払拭できないからです。

父:ディープインパクト×母父:Unbridled's Songの配合なので、配合の爆発力は期待できます。

でも、POGって確実に勝ち上がり、堅実に賞金を獲得してくれる血統の安定性が大事だと思うんです。

そういう意味では未知数が高く、期待倒れに終わる可能性がある同馬をあえてPOGで指名する理由は僕には見つかりません。

僕は『POGはある程度活躍が見込める安定性がある血統馬を指名したい』。

ですので、リアアメリアの指名は見送りです。


といっても評判馬なので、
これでリアアメリアが活躍したら素直にごめんなさいですm(__)m


以上、この記事では血統を切り口にリアアメリアを特集しました!

最後までお読みいただきありがとうございました(^ ^)/


続けてPOG特集をチェックしましょう ←クリック(`・ω・´)b

こちらの記事もおすすめ

-POG 2019-2020 特集

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.