2019年5月4週レース 亀谷氏 関連記事 日本ダービー 2019年

【日本ダービー2019】 血統×亀谷『重賞ビーム』|母系でスピードを強化した配合馬を狙え!

更新日:

ワグネリアン

「日本ダービー・・・、血統ビームの提唱者「亀谷先生」の予想のポイントは?血統からの狙い目はどの馬だろう。」


この記事はこういった疑問に答えていきます!

この記事の内容<目次>

①日本ダービーの黄金馬柱(データ傾向)は前走皐月賞3着以内か5番人気以内の馬

②日本ダービーの黄金血統(血統傾向)は母系でスピードを強化した馬

③日本ダービーの黄金馬柱と黄金血統の該当馬まとめ


こんにちは!
競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、僕が馬券で最も信頼する亀谷敬正先生の血統理論を参考に日本ダービーの予想のポイントを特集します!

丁寧に分析していきます。

是非、じっくりとご覧くださいm(_ _)m

【日本ダービー2019】 血統×亀谷『重賞ビーム』|母系でスピードを強化した配合馬を狙え!


まず取り上げておきたいのは、この記事は亀谷先生の本「重賞ビーム 2019」を参考にしています。
(僕の2019年馬券予想のバイブル本です。)

亀谷先生が中央競馬の全ての重賞について、万馬券獲得や的中率をアップさせるためのポイントやヒントを紹介した本です。

この本では各重賞のデータ傾向を『黄金馬柱』、血統傾向を『黄金血統』として紹介されています。


この記事では、その黄金馬柱と黄金血統の内容を引用し、出走予定馬からその傾向を満たす馬を管理人がピックアップし、コメントするかたちをとっています。

亀谷先生の予想のポイントを基準にしているため予想の信頼性は高いです(`・ω・´)b

具体的には以下のことが、この記事を読むことで分かります。

この記事で分かること

①日本ダービーの亀谷先生の予想のポイント

②日本ダービーのデータ傾向からの狙い目の馬

③日本ダービーの血統傾向からの狙い目の馬


それでは、まず黄金馬柱の特集です (`・ω・´)ゞ

日本ダービー 血統×亀谷『重賞ビーム』
<黄金馬柱>前走皐月賞3着以内か5番人気以内の馬

キズナ

【黄金馬柱】

・前走皐月賞組は皐月賞で3着以内、もしくは5番人気以内だった馬(〇)
過去5年の皐月賞組で馬券になったすべての馬が該当

・前走GⅡ以上で0秒1以上の差をつけて勝っている馬(〇)
該当馬は過去5年で13頭出走して6頭が馬券に。毎年1頭は馬券になる

・人気薄は先行馬(〇)
過去5年の2桁人気で馬券になった2頭は前走初角5番手以内

・内枠(〇)
1~2枠は過去5年で複勝率30%、複勝回収率110%

引用:重賞ビーム 2019 (サラブレBOOK)


それでは一つひとつのデータ傾向に該当する馬をみていきましょう!

【黄金馬柱①】
前走皐月賞組は皐月賞で3着以内、もしくは5番人気以内だった馬(〇)

前走皐月賞3着以内

1着:サートゥルナーリア
2着:ヴェロックス
3着:ダノンキングリー

5番人気以内 (上記3頭除く)

該当馬なし。
(4番人気アドマイヤマーズ、5番人気ファンタジストは未出走)

【黄金馬柱②】
前走GⅡ以上で0秒1以上の差をつけて勝っている馬(〇)

該当馬なし。

【黄金馬柱③】
人気薄は先行馬(〇)/前走初角5番手以内

ザダル
タガノディアマンテ
リオンリオン
ロジャーバローズ

【黄金馬柱④】
内枠(〇)/1~2枠

①ロジャーバローズ
②ヴィント
③エメラルファイト
④サトノルークス


データ傾向(黄金馬柱)として、皐月賞上位三頭サートゥルナーリア、ヴェロックス、ダノンキングリーが中心となりそうですね。

内枠には人気薄の馬が入りました。

このあたりの馬を馬券に絡めても面白いかもしれません。

あとは穴馬としてトライアル組を抑えてといった感じでしょうか。

日本ダービー 血統×亀谷『重賞ビーム』
<黄金血統>主流血統×母系でスピードを強化した配合の馬

オルフェーヴル


続いて日本ダービーの血統傾向です。

【黄金血統】

・父はディープインパクト、Tサンデー系、キングマンボ系。母系は米国型やミスプロ系(大系統)などのスピードを強化した配合の馬

引用:重賞ビーム 2019 (サラブレBOOK)

【黄金血統】
主流血統×母系でスピードを強化した配合の馬

タガノディアマンテ(父:オルフェーヴル(Tサンデー系)×母父キングマンボ系)
ダノンキングリー(父:ディープインパクト×母父:ストームバード系)
ダノンチェイサー(父:ディープインパクト×母父:ダンチヒ系)
メイショウテンゲン(父:ディープインパクト×母父:ヴァイスリージェント系)
ロジャーバローズ(父:ディープインパクト×母父:ダンチヒ系)

該当馬の中で言えば、やはりダノンキングリーに注目ですね。

父がディープインパクトに母父がストームキャットの同馬。

皐月賞でさえ『距離が長いのでは!?』と言われていた馬ですが、さらに400m距離が延長してどうかといったところでしょう。

ただしディープインパクト×ストームキャットのニックス配合は、キズナに代表されるよう東京芝2400mで好走パターンの血統です。

3歳春のこの時期の同世代での勝負であれば、距離は持つと考えます。

あとはペース次第でしょう。

展開がスローペースで進み、直線瞬発力勝負になればこの馬の勝機が見えてきます。

【参考】
サートゥルナーリアとヴェロックスの可能性

ここで参考として人気を集めるであろう二頭。

サートゥルナーリアとヴェロックスの日本ダービーでの可能性を書きます。

両馬とも血統的に日本ダービーの舞台は適性が高いです。


サートゥルナーリアは父のロードカナロアでスピードを、母系でスタミナを補っています。

母:シーザリオはオークスを勝ち、母父スペシャルウィークは日本ダービーを勝っています。

普通に走れば勝ち負けでしょう。

ヴェロックスは皐月賞の時点から距離が延びていい馬と感じていました。

また父は東京コース得意なジャスタフェイです。

皐月賞よりは日本ダービーの方が向いているでしょう。

あとは今年に入って既に4戦目という点が気になりますが、この馬も好勝負必須です。

ダノンキングリーを加えたこの3頭の力関係の捉え方ですが、僕はペースで考えればいいと思っています。

スローの場合はダノンキングリー、ミドル~ハイペースの場合はヴェロックス。

サートゥルナーリアはどのペースでも上位争い。

そのように予想しています。

【PR】グリーンチャンネルをおすすめしています!

【PR】グリーンチャンネルをおすすめしています!

『競馬好きで、もしグリーンチャンネルに未加入なら、ぜひ加入して競馬をさらに楽しんでほしい』


僕はグリーンチャンネルのヘビーユーザーで、競馬好きの方へグリーンチャンネルをおすすめしています!

おすすめする3つの理由や他競馬番組と比較したレビュー記事を書きました。

グリーンチャンネルに少しでも興味がある方は、ぜひ一読ください(^^)


【日本ダービー2019】 血統×亀谷『重賞ビーム』| 黄金馬柱と黄金血統のまとめ

日本ダービー


それでは、最後に黄金馬柱(データ傾向)と黄金血統(血統傾向)に該当する馬をまとめます。

黄金馬柱と黄金血統のまとめ

【黄金馬柱の該当馬】

〇前走皐月賞組は皐月賞で3着以内、もしくは5番人気以内だった馬(〇)

・前走皐月賞3着以内

1着:サートゥルナーリア
2着:ヴェロックス
3着:ダノンキングリー

・5番人気以内 (上記3頭除く)

該当馬なし

〇前走GⅡ以上で0秒1以上の差をつけて勝っている馬(〇)

該当馬なし

〇人気薄は先行馬(〇)/前走初角5番手以内
ザダル
タガノディアマンテ
リオンリオン
ロジャーバローズ

〇内枠(〇)/1~2枠
①ロジャーバローズ
②ヴィント
③エメラルファイト
④サトノルークス

【黄金血統の該当馬】

〇主流血統×母系でスピードを強化した配合の馬

タガノディアマンテ(父:オルフェーヴル(Tサンデー系)×母父キングマンボ系)
ダノンキングリー(父:ディープインパクト×母父:ストームバード系)
ダノンチェイサー(父:ディープインパクト×母父:ダンチヒ系)
メイショウテンゲン(父:ディープインパクト×母父:ヴァイスリージェント系)
ロジャーバローズ(父:ディープインパクト×母父:ダンチヒ系)


以上、この記事では日本ダービーの予想のポイントを特集しました(`・ω・´)b

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

続いて日本ダービーの関連記事をチェック!!

KAZU ツイッター

こちらの記事もおすすめ

-2019年5月4週レース, 亀谷氏 関連記事, 日本ダービー 2019年

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.