POG 2019-2020 特集

リメンバーメモリー (フィオドラの2017)を血統診断【POG特集】

更新日:

リメンバーメモリー (フィオドラの2017)を血統診断【POG特集】


「POG指名馬を選ぶにあたってリメンバーメモリーの血統を知りたい。


この記事はこういった疑問に答えていきます!


こんにちは!

競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、POG指名馬選びのため血統を切り口にリメンバーメモリーを特集します!

是非、最後までお読みくださいm(_ _)m


リメンバーメモリー (フィオドラの2017)を血統診断【POG特集】

リメンバーメモリー 基本情報


まずはリメンバーメモリーの基本情報を紹介します。

性別:牡馬

父:キズナ

母:フィオドラ

母父:ロードオブイングランド

馬主:前田晋二

生産者:社台ファーム

厩舎:佐々木晶(栗東)

リメンバーメモリー 血統表(5代)


次にリメンバーメモリーの5代までの血統表を取り上げます。

リメンバーメモリー 血統表(5代)


リメンバーメモリー 血統分析


最後にリメンバーメモリーの血統分析です。

キズナの初年度産駒として注目を集める同馬。

今年デビューする種牡馬においてキズナ産駒は特に評価が高いですね。

関係者からはキズナ産駒は 「母系の良さをうまく引き出している」と大きな評判を呼んでいます。

リメンバーメモリー自身は、父にそのキズナ、母がドイツオークス馬のフィオドラです。

欧州の血統を重視する社台ファームらしい重厚な欧州血統を持つ繁殖牝馬です。

母父がミルリーフ系のロードオブイングランド、母母父がニジンスキー系のグリーンダンサー。

母系はパワーとスタミナにあふれる血統です。


そうなると父のキズナから、どこまで日本向きのスピードと瞬発力を引き出せるかがポイントです。

キズナ自身の配合が父:ディープインパクト×母父:ストームキャットですから、スピード能力と瞬発力は高い血統。

このリメンバーメモリーは、キズナの種牡馬としての真価が問われる一頭かもしれません。



以上、この記事では血統を切り口にリメンバーメモリーを特集しました!

最後までお読みいただきありがとうございました(^ ^)/


続けてPOG特集をチェックしましょう ←クリック(`・ω・´)b

こちらの記事もおすすめ

-POG 2019-2020 特集

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.