KAZUの予想 スレイプニルS 2019年

【スレイプニルS 2019】血統予想|芝も走る種牡馬とロベルト系が狙い目!

更新日:

【スレイプニル 2019】血統予想|芝も走る種牡馬とロベルト系が狙い目!


こんにちは。

競馬知恵袋の管理人の「KAZU」です。

この記事ではスレイプニルS(2019年)の予想を特集します。

スレイプニルSの血統やデータから予想のポイントを分析して、予想印と馬券の買い目を紹介!

ぜひ最後までお読みくださいm(__)m


【スレイプニルS 2019】血統予想|芝も走る種牡馬とロベルト系が狙い目!

スレイプニルS 血統予想|予想のポイント


まずはスレイプニルSの血統から考える予想のポイントをまとめます。


・芝も走る血統が好成績

過去3年の同コースの種牡馬別成績の1位から5位は順に、ネオユニヴァース⇒キングカメハメハ⇒クロフネ⇒シンボリクリスエス⇒ハーツクライ。いずれも芝でも活躍している種牡馬。


・ロベルト系が走る

過去3年の同コースの種牡馬別成績の4位にシンボリクリスエス、母父の勝利数1位がブライアンズタイムなどロベルト系の血を取り込んだ馬が好走傾向。


この血統背景に加えて抑えておきたいのが、脚質別成績です。

東京ダート2100mの過去3年の脚質別成績をみると、逃げ・先行馬が差し・追込み馬より好成績です(逃げ:勝率9.6%、先行勝率:14.6%、差し:5.6%、追込:1.2%)。

直線の長い東京コースなので意外ですね。

今回のスレイプニルSでは、芝でも走る血統でロベルト系の血を取り込んだ馬、そして先行できる馬を狙っていきたいです。

鳴尾記念 血統予想|予想印


◎②クイーンマンボ
〇⑨アングライフェン
▲①クラシックメタル
☆⑪ルールソヴォール
△⑮コスモカナディアン
△⑬アンデスクイーン
△④リテラルフォース
△⑤サノサマー
注⑯アイフォーイチオ


◎:②クイーンマンボ

本命はクイーンマンボです。

父がマンハッタンカフェに母父がシンボリクリスエス。

芝も走れる血統の父にロベルト系の母父が高評価です。

脚質も先行するタイプなので、その点も買い要素です。

近走は着順が振るいませんが、初の東京コースで期待したい一頭です。

〇:⑨アングライフェン

対抗はアングライフェン。

本命にしようかと迷ったのですが、血統的魅力と脚質を優先してクイーンマンボを優先しました。

それでも前走のブリリアントSで見せたように東京ダート2100mの適性は高く、能力もメンバー中では上位です。

馬券圏内には確実に絡んでくるでしょう。

以降、単穴は堅実に走るクロフネ産駒①クラシックメタル、星はフレンチデピュティ×フジキセキの組み合わせがこのコースで面白い⑪ルールソヴァール。

連下以下は⑮コスモカナディアン、⑬アンデスクイーン、④リテラルフォース、⑤サノサマー、⑯アイフォーイチオと抑えます。

スレイプニルS 血統予想|馬券の買い目


3連複/2頭軸

②、⑨⇒①、⑪、⑮、⑬、④、⑤、⑯(計7点)


馬券はクイーンマンボとアングライフェンの上位2頭を信頼して、三連複の2頭軸から予想印に流しています。



以上、スレイプニルSの予想でした。

最後までお読みいただき、 ありがとうございました!


こちらの記事もおすすめ

-KAZUの予想, スレイプニルS 2019年

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.