ラップ×血統で予想!

競馬知恵袋

【グリーンS 2019】血統予想|スピード×パワーのこの馬を狙え!

更新日:

【グリーンS 2019】血統予想|スピード×パワーのこの馬を狙え!


こんにちは。

競馬知恵袋の管理人の「KAZU」です。

この記事では、日曜日の阪神メインのグリーンステークスの予想を特集します。

グリーンステークスの血統傾向からの予想のポイントを分析して、予想印と馬券の買い目を紹介!

ぜひ最後までお読みくださいm(__)m


【グリーンS 2019】血統予想|スピード×パワーのこの馬を狙え!

グリーンステークスの血統予想のポイント


まずはグリーンステークスの血統傾向から考える予想のポイントをまとめます。


  • 阪神芝2400m(外)は直線の距離が約470mと長くスローペースで流れが進み、直線勝負になりやすい。スピードの絶対値と瞬発力に優れる血統で脚質は差し馬が有利。

  • スピードと瞬発力に優れるディープインパクト産駒やルーラーシップ産駒が走る。

  • 直線では残り200mで約120mの間を一気に駆け上がる急坂があるためパワー型の血も必要。


今回のグリーンステークスは7頭立てと少頭数になりました。

普段の阪神芝2400m(外)では外枠不利なため枠順を気にする必要がありますが、この小頭数であれば枠順を気にする必要はないです。

また予想のポイントでも書きましたが、過去3年の同コースの種牡馬別成績をみるとディープインパクト産駒やルーラーシップ産駒が好成績です。

特にディープインパクト産駒は元々人気になりやすいにも関わらず、単勝回収率、複勝回収率100%を超えています。

このあたりは予想をする上で抑えておきたい血統傾向です。

<参考>阪神芝2400m(外) 投稿日から過去3年の種牡馬別成績トップ10

<参考>阪神芝2400m(外) 投稿日から過去3年の種牡馬別成績トップ10
データ:ターゲットフロンティアより


グリーンステークス 血統予想|予想印


【グリーンステークス 予想印】

◎④ノチュブランカ
〇⑦ネプチュナイト
▲⑤タイセイトレイル
△⑥ケンホファヴァルト
△②ロサグラウカ


◎:④ノチュブランカ

本命はノチュブランカです。

父が阪神芝2400(外)で好成績なディープインパクト。

今回のメンバーの中でもディープインパクト産駒はこの馬だけです。

といった短絡的な予想ではなく、母系にサドラーズウェルズやモンズーンなどの欧州の重厚な血統を取り込んでおり、いかにもスピードと瞬発力、そしてパワーを兼ね備えた血統です。

それを証明するかのように勝った3勝は中山競馬場、福島競馬場の直線で坂があるコース。

阪神の急坂を駆け上がるパワーと直線の末脚勝負に対応できる馬です。

前走は1000万下を勝って昇級戦の1600万下で4着と敗れました。

それでも「この舞台なら」と期待したい馬です。

〇:⑦ネプチュナイト

父:ルーラーシップ×母父:サンデーサイレンスという配合で、スピード×瞬発力×パワーを兼ね備えた血統です。

いかにも阪神芝2400mに合いそうです。

父系にはトニービンの血、母系にはネヴァーベンドやリボーの血を取り込んでおり、この舞台の適性は高そうです。

▲:⑤タイセイトレイル

単穴はタイセイトレイル。

過去6戦、馬券圏内に絡む堅実な成績をあげている馬です。

ハーツクライ×シンボリクリスエスの配合は長距離適性とパワーに優れた血統です。

メンバー中でも能力は高いと思いますが、脚質が先行する点とスピード×瞬発力勝負になって際は疑問なので単穴までとしました。


単穴以下は連下として△⑥ケンホファヴァルト、 △②ロサグラウカを抑えます。

グリーンステークス 血統予想|馬券の買い目


3連複/ボックス

④、⑦、⑤、⑥、②(10点)


馬券はトリガミにならなさそうなので、手堅く予想印を打った5頭の三連複ボックスでいこうと思います。



以上、グリーンステークスの予想でした。

最後までお読みいただき、 ありがとうございました!


安田記念の特集記事を見る!

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.