2017年度産駒(2歳世代) 注目馬 血統解説

【ルーチェデラヴィタ 血統評価】キズナ産駒の素質馬!母系の能力を引き出せるか!?

更新日:

【ルーチェデラヴィタ 血統評価】キズナ産駒の素質馬!母系の能力を引き出せるか!?


こんにちは!

「競馬知恵袋」管理人のKAZUです。

この記事では、ルーチェデラヴィタの血統を特集します。

この記事の内容は以下の通りです。

この記事の内容<目次>

①ルーチェデラヴィタの血統の基本背景

②ルーチェデラヴィタの血統の特徴

③ルーチェデラヴィタの血統から考える競走馬の個性や適性


それでは、ルーチェデラヴィタの血統評価に入ります!

【ルーチェデラヴィタ 血統評価】キズナ産駒の素質馬!母系の能力を引き出せるか!?

ルーチェデラヴィタの血統の基本背景

ルーチェデラヴィタ 血統表3代

ルーチェデラヴィタ 血統表(3代)
ルーチェデラヴィタ 血統表(3代)


父:キズナ母はトウカイライフ母父がトウカイテイオーの血統構成です。

父:キズナは2017年産駒が初年度産駒で注目の新種牡馬です。


母のトウカイライフは現役時代1000万下の条件戦を勝つ程度で目立った活躍はみせていません。

勝ったレースは全てダートで、1600m~1800mを中心にレースに出走しました。

ルーチェデラヴィタは3番仔になりますが、2歳上のヴァーミリオンの牡は0勝、1歳上のクロフネの牝は未勝利勝ちと産駒からも目立った活躍馬は出ていません。

母父はトウカイテイオー、母父の父はシンボリルドルフと続きます。

また母の母の母父はリアルシャダイです。

母系は平成の日本競馬の血統を代表する種牡馬が並び、何とも懐かしいですね。

トウカイテイオーもシンボリルドルフもリアルシャダイもスタミナに長けた血統で、母系の血統からはスタミナを感じさせます。

ルーチェデラヴィタの血統の特徴


ルーチェデラヴィタの血統の特徴は何といっても新種牡馬キズナ産駒であることです。

キズナは2019年デビューする新種牡馬のなかでも、特に産駒の評判がよいです。

「母系の特徴をうまく引き出している」との評価があがっており、初年度産駒から活躍が期待されています。

ルーチェデラヴィタについても、兄や姉が活躍できない中で新馬戦を快勝したわけですから、キズナ産駒のポテンシャルの高さを感じます。

また三代までの種牡馬がキズナ、ディープインパクト、サンデーサイレンス、トウカイテイオー、シンボリルドルフ、リアルシャダイですから、日本の馬場での適性が高い血統です。

ルーチェデラヴィタの血統から考える競走馬の個性や適性


キズナの種牡馬としての特徴として、母系に入ったトウカイテイオーやシンボリルドルフ、リアルシャダイの血を引き出すことができれば、距離もマイル前後だけでなく、中距離までは確実にこなしてくるでしょう。

キズナ産駒として優れた瞬発力は持っている印象のため、成長とともに馬格が出てパワーが兼ね備えてくるとOP以上のレースでも活躍が期待できる一頭ではないでしょうか。

ルーチェデラヴィタの今後の活躍を期待したいです。

<PR>安心・信頼の馬券的中率を上げる方法は!?

お得な馬情報


怪しい競馬情報サイトや有料予想ではなく、安心・信頼の馬券的中率を上げる方法をご存知ですか?

それは、「月額1,590円を払ってグリーンチャンネルを見ること」です。

時間はかかりますが、グリーンチャンネルを3ヶ月、半年、1年と見ていると競馬の知識が格段に増え、予想の精度が確実に上がります(管理人KAZUが体験済みです)。

また「トラックマンTV」や「競馬コンシェルジュ」などグリーンチャンネルの予想番組の著名な評論家の予想はかなり参考になります。

実際に今年の日本ダービーでは、「競馬コンシェルジュ」の辻三蔵氏がロジャーバローズを「☆」で推奨しています。

怪しい競馬情報サイトに登録したり、有料予想を買ったりするのであれば、王道のグリーンチャンネルに加入して競馬の知識を深めましょう!

競馬の知識を深めれば馬券の的中率が上がるだけでなく、競馬がさらに楽しくなります!

現在、加入月視聴率0円!加入料も不要のお得なキャンペーン中です!

グリーンチャンネルの加入を検討する


同世代のライバルの血統評価をチェック!

こちらの記事もおすすめ

-2017年度産駒(2歳世代), 注目馬 血統解説

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.