ラップ×血統で予想!

競馬知恵袋

【サクセッション 血統評価 POG】兄クルーガーを超えられるか!期待の逸材

更新日:

【サクセッション 血統評価】兄クルーガーを超えられるか!?期待の逸材!


こんにちは!

「競馬知恵袋」管理人のKAZUです。

この記事では、全兄クルーガーの素質馬「サクセッション」の血統を特集します。

この記事の内容<目次>

①サクセッションの血統の基本背景

②サクセッションの血統の特徴

③サクセッションの血統から考える競走馬の個性や適性


サクセッションの血統の基本構成から特徴、競走馬としての個性や適性を分析していきます。

それではサクセッションの血統評価に入ります!

【サクセッション 血統評価 POG】兄クルーガーを超えられるか!期待の逸材

サクセッションの血統の基本背景

サクセッション 血統表3代

サクセッション 血統表(3代)
【5代までのインブリード】
Northern Dancer 9.38% 5+5 x 5


父:キングカメハメハ母はアディクティド母父がディクタッドの血統構成です。

母はドイツの重賞ウイナーで現役時代7戦2勝。

全兄に2016年のマイラーズCを勝ち、2019年のクイーンエリザベスS(豪GI)で2着に好走したクルーガーがいます。

母の産駒はクルーガー以外にもハーツクライやモンズーンとの配合の競走馬がいますが、活躍はいま一つです。

サクセッションで活躍馬クルーガーと同じ父がキングカメハメハとなり、改めて期待というところです。

サクセッションの血統の特徴


サクセッションの血統の特徴は血統全体で欧州型血統が先行していることです。

母系は欧州の重厚なドイツ血統とディクタット、ウォーニングと続くこちらも欧州の血を取り込んでいます。

父系もキングカメハメハですから、基本的には基本は欧州型血統です。

一見すると、活躍できていない姉2頭の父ハーツクライのサンデー系の種牡馬との配合の方が走りそうな気もします。

しかし全兄クルーガーの活躍を見ると、キングカメハメハが合っているのでしょう。

キングカメハメハの種牡馬としての特徴である母系の特性を引き出す点を考えれば、牝系がドイツ血統で母父がディクタットですから、スタミナとパワーはかなり持っている印象です。

サクセッションの血統から考える競走馬の個性や適性


瞬発力とスピードを強化するサンデー系の血が入っておらず、血統は欧州型血統主体です。

必然的にスタミナとパワーに長けており、タフな競馬や直線の急坂、道悪などとの相性がよさそうです。

日本の馬場で求められるスピードと瞬発力をどのように補うかが血統面からみる課題ですが、この点はキングカメハメハの種牡馬としての総合能力が補ってくるのでしょう。

全兄クルーガーは重賞勝ち、海外GⅠ2着の活躍馬です。

サクセッションにも大きな期待がかかります!

<PR>安心・信頼の馬券的中率を上げる方法は!?

お得な馬情報


怪しい競馬情報サイトや有料予想ではなく、安心・信頼の馬券的中率を上げる方法をご存知ですか?

それは、「月額1,590円を払ってグリーンチャンネルを見ること」です。

時間はかかりますが、グリーンチャンネルを3ヶ月、半年、1年と見ていると競馬の知識が格段に増え、予想の精度が確実に上がります(管理人KAZUが体験済みです)。

また「トラックマンTV」や「競馬コンシェルジュ」などグリーンチャンネルの予想番組の著名な評論家の予想はかなり参考になります。

実際に今年の日本ダービーでは、「競馬コンシェルジュ」の辻三蔵氏がロジャーバローズを「☆」で推奨しています。

怪しい競馬情報サイトに登録したり、有料予想を買ったりするのであれば、王道のグリーンチャンネルに加入して競馬の知識を深めましょう!

競馬の知識を深めれば馬券の的中率が上がるだけでなく、競馬がさらに楽しくなります!

現在、加入月視聴率0円!加入料も不要のお得なキャンペーン中です!

グリーンチャンネルの加入を検討する


同世代のライバルの血統評価をチェック!

[blogcard url="https://legends.jp/2019/06/01/riaamelia-blood/"]

[blogcard url="https://legends.jp/2019/06/02/morbet-blood/"]

[blogcard url="https://legends.jp/2019/06/02/sarios-blood/"]

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.