2019年6月3週レース KAZUの予想 日曜 特別レース

【灘ステークス 2019 予想】血統はキングカメハメハの穴馬を狙え!

更新日:

灘ステークス 2019 予想


こんにちは!
競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、血統を軸にした灘ステークスの予想を特集します!

この記事の内容<目次>

①灘ステークスの血統傾向

②灘ステークスの好走血統

③灘ステークスの予想印


灘ステークスの血統傾向の分析や予想のポイント(好走血統)、予想印を紹介します!

ぜひ、最後までお読みください!

【灘ステークス 2019 予想】血統はキングカメハメハの穴馬を狙え!

灘ステークスの血統傾向


まずは灘ステークスの過去4年の好走馬(3着内馬)の血統傾向を分析します。

灘ステークス 過去4年 好走血統


ブライアンズタイムを中心にロベルト系の馬が好走していますね。

それ以外はサンデーサイレンス系、ミスタープロスペクター系、ノーザンダンサー系が満遍なく馬券に絡んでいます。

次に灘ステークスのコースとなる阪神ダ1800mの過去5年の種牡馬成績を分析します。

投稿日から遡って5年間をターゲットフロンティアから抽出しています。

阪神ダ1800m 過去5年 好走種牡馬


上位はミスタープロスペクター系のキングカメハメハやDサンデー系のゴールドアリュール、カネヒキリなどですが、ロベルト系、特にゼンノロブロイの単勝回収値、複勝回収値が100を上回っており、好成績です。


灘ステークスの好走血統


灘ステークスの過去5年の好走血統、阪神ダ1800mの過去5年の種牡馬別成績、この2つのデータを分析して好走馬の傾向(好走血統)を導きます。


【灘ステークスの予想のポイント/好走血統】

①ロベルト系の血を持つ馬。特に父ゼンノロブロイの馬。

②父か母父がキングカメハメハ。

③Dサンデー系のゴールドアリュール産駒、カネヒキリ産駒。


この傾向をふまえて灘ステークスの予想印に入っていきます!

灘ステークスの予想印

灘ステークス 2019 予想


【灘ステークス 予想印】

◎⑨ゼンノワスレガタミ
〇④マイネルビクトリー
▲⑬エオリア
☆②ビッグスモーキー
△⑦ストーミーバローズ
△⑥ミスズフリオーソ



本命、対抗は道悪馬場を想定して⑨ゼンノワスレガタミ、④マイネルビクトリーとしました。

ゼンノワスレガタミの父キングカメハメハは阪神ダート1800m道悪(稍重、重、不良)では過去5年単勝回収率:160%、複勝回収率:107%と好成績です。

昇級戦とはいえ、前走4歳以上1000万下は馬群を割って最後は2着に2馬身差の強い内容。連勝に期待します。

マイネルビクトリーは前走立志S(1600万下)を上り3F最速で追い込んで4着。

ロベルト系のブライアンズタイム産駒であることが魅力。

脚質的に後ろから追い込むタイプなので展開の助けが必要ですが、人気薄での一発を期待!

単穴エオリアはこのクラス2着⇒5着、3着と安定感があり予想印から外すわけにはいきません。

星のビッグスモーキーは近走凡走が続いていますが好走血統のキングカメハメハ産駒。

道悪でのキングカメハメハの血に期待します。

以下、連下は実績上位のストーミーバローズと血統的に面白いミスズフリオーソを推します。

以上、灘ステークスの血統を軸にした予想のポイントと予想印を紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【今週のレース特集】
管理人KAZUの血統を軸にした今週のレース予想をチェックする!


馬券的中率を上げる方法

管理人KAZUの馬券的中率を上げる方法を記事に書きました。

時間が少しかかり正攻法な方法ですが、KAZUが実際に体験済みで効果は保証します。ぜひご参考下さい!

[blogcard url="https://legends.jp/2019/06/12/baken/"]


血統を勉強しよう!

血統は「ブラッドスポーツ」。

血統を勉強すれば、競馬がさらに楽しくなります。血統を勉強するにあたっての管理人KAZUのおすすめ本を紹介します!



こちらの記事もおすすめ

-2019年6月3週レース, KAZUの予想, 日曜 特別レース

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.