2019年6月4週レース KAZUの予想 プリンスオブウェールズ

【プリンスオブウェールズ 2019 血統】予想のポイントは「ガリレオ」!

更新日:

プリンスオブウェールズ 2019


こんにちは!
競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、血統を軸にしたプリンスオブウェールズの予想を特集します!

この記事の内容<目次>

①プリンスオブウェールズの血統傾向

②プリンスオブウェールズの好走血統

③プリンスオブウェールズの予想印


プリンスオブウェールズの血統傾向の分析や予想のポイント(好走血統)、予想印を紹介します!

ぜひ、最後までお読みください!

【プリンスオブウェールズ 2019 血統】予想のポイントは「ガリレオ」!

プリンスオブウェールズの血統傾向


まずはプリンスオブウェールズの過去5年の好走馬(3着内馬)の血統傾向を分析します。

プリンスオブウェールズ 過去5年 好走血統


欧州競馬らしく、とにかくノーザンダンサー系が好走傾向です。

なかでもサドラーズウェルズ系、特にガリレオの血を持つ馬が走ります。

その他でも、デインヒルのダンチヒ系が相性のよいレースです。

プリンスオブウェールズの好走血統


プリンスオブウェールズの過去5年の好走血統から好走馬の傾向(好走血統)を導きます。


【プリンスオブウェールズの予想のポイント/好走血統】

①父がサドラーズウェルズ系。特にガリレオ。

②母父がダンチヒ系。

③大系統ミスタープロスペクター系の血を持つ馬


この傾向をふまえてプリンスオブウェールズの予想を考えていきたいと思います!

【参考】ディアドラの血統の相性


予想印の紹介に入る前にディアドラのプリンスオブウェールズの血統の相性について触れておきます。

ディアドラは父:ハービンジャー、母父:スペシャルウィークの血統です。

父:ハービンジャーは欧州型ダンチヒ系のデインヒルの血を受け継ぐ種牡馬。

この点は好走傾向の血統に入ります。

ただし、気になるのがプリンスオブウェールズで好走血統のサドラーズウェルズ系の血が入っていないことです。

先ほども書きましたが、プリンスオブウェールズはサドラーズウェルズ系の血を持つ馬が走ります。

そのような意味で考えると、血統的にディアドラを推奨するまではいきません。

あとは能力でどこまで補えるかでしょう。

プリンスオブウェールズの予想印

プリンスオブウェールズ 2019


それでは好走血統をふまえた予想印を紹介します!


【プリンスオブウェールズ 予想印】

◎④ヴァルトガイスト

〇⑦マジカル

▲①クリスタルオーシャン

☆⑧シーオブクラス

△⑥ディアドラ


◎④ヴァルトガイスト

今年のプリンスオブウェールズの出走馬で好走血統ガリレオ産駒は④ヴァルトガイストと⑦マジカルの2頭。

その中でも馬券的に妙味のある方を本命にしたかったので、④ヴァルトガイストを本命としました。

父ガリレオに母父は日本でもお馴染みのモンズーンの血統。

フランス調教馬で遠征となりますが、モンズーンの血は遠征競馬に強いです。

前走ガネー賞(G1)は2着ディープインパクト産駒のスタディオブマンを引き離しての圧勝。

勢いとガリレオの血の覚醒を期待します!

〇⑦マジカル

対抗は⑦マジカルです。

馬券の軸馬にするなら、間違いなくこの馬でしょう。

前走タタソールズGCは愛セントレジャー勝ち馬フラッグオヴオナーに7馬身差をつけ圧勝。

強烈な印象を残しました。

父ガリレオに母父は欧州型ヌレイエフ系のピヴォタルでプリンスオブウェールズの好走血統です。

3着以内は固いと思います。

▲①クリスタルオーシャン

連下には①クリスタルオーシャンです。

G1では2着が多く勝ちきれていませんが、デビュー以来14戦して全て3着以内。

連帯は14戦して12回の堅実な馬です。

父は欧州型ダンチヒ系のシーザスターズ。

今年に入り重賞2連勝中で勢いもあります。

プリンスオブウェールズでも好走必須でしょう!

☆⑧シーオブクラス

昨年の凱旋門賞では、豪快な末脚でエネイブルに迫る2着となった⑧シーオブクラスを星評価とします。

クリスタルオーシャン同様に欧州型ダンチヒ系のシーザスターズ産駒で母系はニジンスキーが中心の血統です。

プリンスオブウェールズの舞台適性も高く、能力も上位です。

ただし今年初戦ということが気になり、上位3頭よりは評価を落としました。

それでも勝ちきる能力と血統背景は十分です!

△⑥ディアドラ

期待の⑥ディアドラは連下です。

日本馬として期待したいところなのですが、今年のプリンスオブウェールズはメンバーが揃いました。

ディアドラとしては、どこまで上位馬に食い込めるかでしょう。

血統的に、父が欧州型ダンチヒ系のハービンジャーであることはプラスです。

母父スペシャルウィークもサンデー系の中では、海外競馬は合いそうな気はしますが・・・

期待も込めて連下評価とします。

以上、プリンスオブウェールズの血統を軸にした予想のポイントと予想印を紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【今週のレース特集】
管理人KAZUの血統を軸にした今週のレース予想をチェックする!


馬券的中率を上げる方法

管理人KAZUの馬券的中率を上げる方法を記事に書きました。

時間が少しかかり正攻法な方法ですが、KAZUが実際に体験済みで効果は保証します。ぜひご参考下さい!


血統を勉強しよう!

血統は「ブラッドスポーツ」。

血統を勉強すれば、競馬がさらに楽しくなります。血統を勉強するにあたっての管理人KAZUのおすすめ本を紹介します!



こちらの記事もおすすめ

-2019年6月4週レース, KAZUの予想, プリンスオブウェールズ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.