ラップ×血統で予想!

競馬知恵袋

【アハルテケステークス 2019 血統】予想はエーピーインディ系を狙え!|亀谷氏理論を参考

更新日:

アハルテケS2018


こんにちは!
競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、土曜日の東京メインレース「アハルテケステークス」の予想を特集します!

昨年はサンライズノヴァが勝ったこのレース。

はたして今年はどの馬が制するのでしょうか!?

しっかり予想していきます!


【参考:管理人KAZUの予想法】

僕の予想法は血統が軸です。

この血統については、Tサンデー系やPサンデー系などの亀谷氏の血統分類を用います。

その上で該当レースの過去の好走馬から血統傾向(ブラッドバイアス)を分析して、好走血統を把握します。

この好走血統を重視した上で、予想のスパイスとして好走条件(ターフバイアスやトラックバイアス)を加え、最終的に予想印へ落とし込んでいきます。

予想印だけでなく予想の過程までしっかり書きますので、ぜひご参考下さい!

アハルテケステークス 2019 出走馬の血統


まずはアハルテケステークスに出走馬とその血統について整理したいと思います。

出走馬と、父・母父の血統分類についてまとめます!


人気を集めそうなのは、前走韓国馬事会杯を勝利してレーン騎手騎乗のゴライアス、前走1600万下のBSイレブン賞を出遅れながらも豪快に勝ったイーグルバローズあたりでないかなと思います。

ゴライアスはDサンデー系のゴールドアリュールを父に持ち、イーグルバローズはストームバード系のヘニーヒューズが父ですね。

この注目馬が好走血統に該当するかどうかもふまえながら、次からはアハルテケSの好走血統を紹介していきます!

アハルテケステークス 2019 好走血統|ブラッドバイアス

好走血統


それでは好走血統について取り上げます。
いわゆるブラッドバイアスですね!

昨年のこのレースは、

1着:サンライズノヴァ(父:ゴールドアリュール/Dサンデー系)
2着:サンライズメジャー(父:ダイワメジャー/Pサンデー系)
3着:オールマンリバー(父:キングカメハメハ/キングマンボ系)

の決着でした。

この好走血統では、過去5年のアハルテケステークスの3着内に入った馬の血統傾向を分析します。

分析内容はアハルテケステークスの好走馬の父と母父を小系統に血統分類した上で、3着内に入った頭数と全体に対する割合をまとめています。

少しマニアックな分析となっていますが、血統傾向をしっかりと抑えることができる内容です。

その血統傾向をしっかり掴んでいきましょう!

過去5年 アハルテケステークス 好走血統


【分析方法】
①過去5年の同レースの3着内に入った馬の父と母父を小系統で血統分類。
②各小系統の3着内に入った頭数をカウントして回数に記載。
③全体の頭数から小系統の回数を割ってパーセンテージを算出。

アハルテケステークス 過去5年 好走血統(3着内馬)


父の血統分類で考えた場合は、米国型血統が8頭と日本型血統(4頭)、欧州型血統(3頭)を引き離して好成績です。

系統でみた場合は大系統ミスタープロスペクター系が好走しており、なかでもフォーティーナイナー系とキングマンボ系が走ります。

またエーピーインディ系やグレイゾヴリン系など大系統ナスルーラ系の血も好走傾向です。

一方で意外ですが、Dサンデー系は成績がよくありません。

母父においては血統分類は父同様、米国型>日本型>欧州型の順に成績がよく、系統では米国型ミスプロ系とサンデー系の母父を持つ馬が好走しています。

【予想のスパイス】先週の東京ダートの血統傾向|ターフバイアス


予想印の紹介に入る前に予想のスパイスとして、先週(6月3週)の東京ダートの血統傾向を紹介します。

内容は先週東京で行われた土曜、日曜のダートレースで3着内に入った好走馬の血統傾向を分析しています。


【予想のスパイス/6月3週東京ダート 好走血統】

〇父はPサンデー系とストームバード系が好走馬:5頭と好走。次にDサンデー系が好走馬4頭、Tサンデー系とキングマンボ系が好走馬3頭で続く。

〇父の血統分類は日本型血統好走馬:13頭、米国型血統好走馬:10頭、欧州型血統好走馬:7頭で日本型血統が好走。

〇母父はTサンデー系とロベルト系が好走馬:4頭と好走。

※いずれも全体頭数30頭中に対する頭数。


先週土曜、日曜のダートは道悪で開催されたため、好走馬の父の血統においては、スピードに勝るPサンデー系やストームバード系が好走しています。

血統分類では日本型血統が好走傾向です。

今週末のダートコースについては、パワーがいる良馬場なのか、脚抜きがよくスピードが出る道悪なのかこの点も確認して予想したいところです!

アハルテケステークス 2019 予想印

アハルテケS2018


それでは最後に、好走血統(ブラッドバイアス)をふまえたアハルテケステークスの予想印を紹介します!


【アハルテケステークス 予想印】

◎⑦タイセイパルサー

〇⑨ナムラミラクル

▲①ゴライアス

☆⑫レッドゲルニカ

△③ワンダーリーデル

△⑧イーグルバローズ

注⑤ノーブルサターン



レース前日の東京競馬場ダートの馬場状態は乾いた良馬場。

先週とは打って変わって力のいる馬場となりそうです。

こうなると道悪で行われた先週東京ダートの好走血統とは異なる血統を狙っていきたいところですね。

この点もふまえて予想印を紹介します!

◎⑦タイセイパルサー

本命は⑦タイセイパルサーです。

東京ダート1600mの良馬場での好走血統はエーピーインディ系です。

過去3年の同コースの勝率は10%を超えています。

タイセイパルサーは父がエーピーインディ系のパイロ。

母母父がエーピーインディ系同様、東京ダート1600m好走血統の欧州型ノーザンダンサー系のニジンスキー系:ヤマニンスキーという点も魅力です。

人気薄ですが思い切って本命とします!

〇⑨ナムラミラクル ▲①ゴライアス ☆⑫レッドゲルニカ

対抗は⑨ナムラミラクル、単穴は①ゴライアス、星は⑫レッドゲルニカです。

対抗のナムラミラクルと単穴のゴライアスはどちらも父がDサンデー系。

レースの血統傾向としてはDサンデー系の相性は悪いですが、東京ダート1600mの良馬場ではDサンデー系の父の相性はよいです。

そのような点から好走が期待できます!

星のレッドゲルニカはエーピーインディ系の父カジノドライブの血に期待します。

この馬自身、東京ダート1600mはデビュー以来、7戦して掲示板をはずしていません。

近走の凡走傾向は気になりますが、ここでの激走もありえます!

星以降は欅Sからのローテーションがよい③ワンダーリーデル、前走の内容が強かった⑧イーグルバローズ、エーピーインディ系のカジノドライブ産駒の⑤ノーブルサターンを推奨します!

以上、アハルテケステークスの予想を特集しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【今週のレース特集】
管理人KAZUの血統を軸にした今週のレース予想をチェックする!


馬券的中率を上げる方法

管理人KAZUの馬券的中率を上げる方法を記事に書きました。

時間が少しかかり正攻法な方法ですが、KAZUが実際に体験済みで効果は保証します。ぜひご参考下さい!

[blogcard url="https://legends.jp/2019/06/12/baken/"]


血統を勉強しよう!

血統は「ブラッドスポーツ」。

血統を勉強すれば、競馬がさらに楽しくなります。血統を勉強するにあたっての管理人KAZUのおすすめ本を紹介します!



こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.