ラップ×血統で予想!

競馬知恵袋

【垂水ステークス 2019 血統】予想は「ディープ系」を狙え!|亀谷氏理論を参考

更新日:

垂水ステークス 2018


こんにちは!
競馬知恵袋、管理人のKAZUです。

この記事では、土曜日の阪神メインレース「垂水ステークス」の予想を特集します!

昨年はキョウヘイが勝ったこのレース。

はたして今年はどの馬が制するのでしょうか!?

しっかり予想していきます!


【参考:管理人KAZUの予想法】

僕の予想法は血統が軸です。

この血統については、Tサンデー系やPサンデー系などの亀谷氏の血統分類を用います。

その上で該当レースの過去の好走馬から血統傾向(ブラッドバイアス)を分析して、好走血統を把握します。

この好走血統を重視した上で、予想のスパイスとして好走条件(ターフバイアスやトラックバイアスなど)を加え、最終的に予想印へ落とし込んでいきます。

予想印だけでなく予想の過程までしっかり書きますので、ぜひご参考下さい!

垂水ステークス 2019 出走馬の血統


まずは垂水ステークスに出走馬とその血統について整理したいと思います。

出走馬と、その父・母父の血統分類についてまとめます!



阪神芝1800mで行われる垂水ステークス。

出走予定馬の父の血統はサンデー系が多くなっています。

サンデー系でもPサンデー系、Tサンデー系、Lサンデー系、Dサンデー系、ディープ系と幅広い血統構成になっています。

母父はノーザンダンサー系が多いですね。

父と母父の配合の組み合わせもふまえて好走血統がどのような傾向なのか!?
このあたりが予想のポイントでしょう!

垂水ステークス 2019 好走血統|ブラッドバイアス

好走血統


それでは好走血統について取り上げます。
いわゆるブラッドバイアスですね!

昨年のこのレースは、

1着:キョウヘイ(父:リーチザクラウン/Lサンデー系)
2着:エンヴァール(父:ダイワメジャー/Pサンデー系)
3着:レッドアンシェル(父:マンハッタンカフェ/Tサンデー系)

の決着でした。

この好走血統では、過去5年の垂水ステークスの3着内に入った馬の父と母父の血統傾向を分析します。

少しマニアックな分析となっていますが、血統傾向をしっかりと抑えることができる内容です。

その血統傾向をしっかり掴んでいきましょう!

過去5年 垂水ステークス 好走血統


【垂水ステークスの予想のポイント/好走血統】

〇父サンデー系×母父ノーザンダンサー系の配合が好走傾向。
父サンデー系×母父ノーザンダンサー系の配合が過去5年3着内馬15頭中6頭。

〇父と母父の組み合わせがサンデー系×ターントゥ系が好走傾向。
父と母父の配合がサンデー系×ターントゥ系の組み合わせは過去5年3着内馬15頭中4頭。

〇父のサンデー系はディープ系、Pサンデー系、Lサンデー系が好走傾向。
過去5年3着内馬15頭中、父ディープ系が3頭、Pサンデー系とLサンデー系が2頭。



好走血統としては、まずは大系統で父サンデー系×母父ノーザンダンサー系の配合があげられます。

次にあげられるがサンデー系とターントゥ系の組み合わせです。

特にターントゥ系でもロベルト系の血が父か母父に入っている馬は要注意ですね。

血統分類で考える垂水ステークスの好走血統は、日本型血統>米国型血統>欧州型血統の順で評価したいレースです。

【予想のスパイス】先週の阪神芝コースの好走血統|ターフバイアス


予想印の紹介に入る前に予想のスパイスとして、先週(6月3週)の阪神芝の血統傾向を紹介します。

内容は先週阪神で行われた土曜、日曜の芝レースで3着内に入った好走馬の血統傾向を分析しています。

分析内容は好走血統と同様、 父と母父を小系統に血統分類して回数とその割合をまとめています。

6月3週 芝レース 好走血統(小系統)


先週の阪神は土曜日、日曜日ともに稍重でレースが行われました。

父の3着内回数トップはディープ系ですが、2位には欧州型キングマンボ系とTサンデー系のパワーを兼ね備えた血統がランクインしています。

さらに欧州型ダンチヒ系も活躍しており、パワーとスタミナに長けた血統が好走しています!

垂水ステークスの馬場状態については先週と異なる可能性もありますので、当日の馬場状態をしっかりチェックしておきたいところです!

垂水ステークス 2019 予想印

垂水ステークス 2018


それでは最後に、好走血統(ブラッドバイアス)をふまえた垂水ステークスの予想印を紹介します!


【垂水ステークス 予想印】

◎⑧エルプシャフト

〇⑱トラストケンシン

▲⑮エクレアスパークル

☆⑤メサルティム

△⑥ウインクルサルーテ

△⑬プレミオテーラー

△⑭アイスストーム

△⑯シャンティローザ


◎⑧エルプシャフト

本命はメンバー中唯一のディープインパクト産駒の⑧エルプシャフトです!

過去3年阪神芝1800m(外)のディープインパクト産駒は勝利15%以上、3着内率40%以上と信頼度は高いです。

またレース当日の馬場状態は良馬場想定ですから、さらにディープインパクト産駒の信頼性は高まります。

父と母父の配合についても、父:大系統サンデー系×母父:大系統ノーザンダンサー系で垂水ステークスの好走血統に該当します。

馬券的にも妙味がありそうで、狙っていきたい一頭です!

〇⑱トラストケンシン ▲⑮エクレアスパークル ☆⑤メサルティム

対抗、単穴はTサンデー系のハーツクライ産駒の⑱トラストケンシンと⑮エクレアスパークルを推します!

その中でも上位に取ったのが、母父に好走血統である欧州型キングマンボ系のエルコンドルパサーを持つトラストケンシンです。

星のメサルティムはディープ系の父ディープブリランテの血に期待です!

星以降は連下として、⑥ウインクルサルーテ、△⑬プレミオテーラー、△⑭アイスストーム、△⑯シャンティローザを推奨します!

以上、垂水ステークスの予想を特集しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【今週のレース特集】
管理人KAZUの血統を軸にした今週のレース予想をチェックする!


馬券的中率を上げる方法

管理人KAZUの馬券的中率を上げる方法を記事に書きました。

時間が少しかかり正攻法な方法ですが、KAZUが実際に体験済みで効果は保証します。ぜひご参考下さい!

[blogcard url="https://legends.jp/2019/06/12/baken/"]


血統を勉強しよう!

血統は「ブラッドスポーツ」。

血統を勉強すれば、競馬がさらに楽しくなります。血統を勉強するにあたっての管理人KAZUのおすすめ本を紹介します!



こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.