2019年7月第2週 KAZUの予想

【名鉄杯 2019 予想】血統データ分析|道悪馬場ではサンデー系を狙え!

更新日:

中京 ダート


こんにちは!

血統マニア KAZUです。

この記事では、日曜日中京のメインレース「名鉄杯」の好走血統と推奨馬を特集します!


好走血統から厳選の推奨馬一頭をご紹介します!

馬券予想に、ぜひご参考下さい。

【名鉄杯 2019 予想】血統データ分析|馬券はスピード型サンデー系を狙え!

予想のポイント|名鉄杯の好走血統


まずは名鉄杯の過去2年の好走馬(3着内馬)を分析して、好走血統を導きます。


【予想のポイント|名鉄杯 好走血統】

①父がヴァイスリージェント系
昨年の勝馬ラインルーフ(父:フレンチデピュティ)、一昨年の勝馬オウケンワールド(父:クロフネ)はいずれも父がヴァイスリージェント系。

②父か母父に米国型のミスタープロスペクター系
過去2年の同レースで連続して好走したコパノチャーリー(2017年:3着、2018年:2着)は父と母父ともに米国型のミスタープロスペクター系。



ここで好走血統を考える上での注意点ですが、過去2年の名鉄杯は馬場状態が良馬場で行われています。

一方で金曜日時点の中京競馬場のダートの馬場状態は完全な不良馬場。

週末も天候は不安定な天気予報です。

今年の開催は道悪馬場が濃厚のため、好走血統の方向性は一つひねって考える必要があります。

その点もふまえて、推奨馬をご紹介します!

馬券の狙い目|名鉄杯の推奨馬


血統を軸にした今年の名鉄杯の推奨馬はこの馬です!

マイネルクラース


父がパワー・スタミナ型のサンデーサイレンス系のステイゴールド、母父がロベルト系のブライアンズタイムの配合です。

母マイネヌーヴェルは現役時代にはフラワーカップ(GⅢ)を勝った活躍馬です。

もともとは芝でデビューし、ダートに転換。

3勝クラスまで勝ち上がり、前々走は芝に戻り8着と大敗。

そして前走はダートに再び戻って3勝クラスの灘ステークスを2着に6馬身差をつけ圧勝。

掴みどころがない印象を受ける馬ですが、ステイゴールド×ブライアンズタイムの配合はダート道悪で好走が期待できる血統です。

直線が長い左回りの中京競馬場も合うでしょう。

昇級戦となり、スマハマなどメンバーレベルが一気に上がる一戦となりますが、前走同様に前目につけ、脚抜きがよくスピードが出やすい馬場を活かした先行粘り込みを期待します!


今年の名鉄杯は血統的に魅力を感じるマイネルクラースの走りに期待したいと思います!

以上、この記事では名鉄杯の好走血統と推奨馬を特集しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

【今週のレース特集】
管理人KAZUの血統を軸にした今週のレース予想をチェックする!

こちらの記事もおすすめ

-2019年7月第2週, KAZUの予想

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.