2019年7月4週 KAZUの予想 クイーンS

【クイーンステークス 2019 】ラップ分析|有力馬のペースバイアスを掴め!

更新日:

クイーンステークス


こんにちは!
血統マニア KAZUです。

この記事では、2019年クイーンステークスのラップ・ペース分析から考える予想のポイントを特集します。

なお、まずは最終予想となる予想印を確認したいという方は下記の記事で公開しています!



僕自身の予想法は血統重視ですが、ラップ・ペースの傾向は好走血統と密接に絡む大事な予想要因です。

しっかりと分析して、クイーンステークスの予想のポイントを掴みたいと思います。

ぜひ、馬券予想にご参考下さい!


記事の内容はクイーンステークスの過去5年のラップ・ペースの傾向、そして有力馬のラップバイアスの分析の2本立てとなっています。

それでは、まずラップとペースの傾向について紹介します!


【クイーンステークス 2019 】ラップ分析|有力馬のペースバイアスを掴め!


【クイーンステークス】ラップ・ペースの傾向


まずはじめに過去5年のクイーンステークスのラップをみてみましょう。


グラフは過去5年のクイーンステークスのスタートから1Fごとのラップをまとめています。

視覚的に分かりやすいようタイムだけでなくグラフ化しています。

グラフの見方は縦軸がラップタイム、横軸が距離(1F)です。

縦軸のラップタイムについては、上にいくほどラップが早く、下にいくほどラップが遅くなります。

グラフの赤線については過去5年のラップを平均化したタイムとなっています。

クイーンステークス_ラップ・ペース傾向


クイーンステークスはペースとしてはミドルペースが平均で、中間もペースに緩みが生じず、淀みないペースが続きます。

そして上り3Fはコーナーから加速してペースが上り、最後は11秒台後半の粘り勝負。

ラップ・ペース傾向を総合的に捉えると「持久戦」といった印象を受けますね!

なお過去5年のクイーンステークスのペース指数は下限値45.2~上限値57.0で平均値は「51.3」となっています。


【クイーンステークス】有力馬のペースバイアス


それではクイーンステークスのラップ・ペース傾向が分かったところで、出走予定の有力馬のペースバイアスを確認していきましょう。

このペースバイアスについては、僕が独自に考えたグラフ(散布図)を使用しています。



先ほども書きましたが、過去5年のクイーンステークスのペース指数の下限値は45.2、上限値は57.0、平均値が「51.3」となっています。

グラフ上は下限値~上限値を薄く青色化しており、平均値には青色の縦ラインを引いています。

少し複雑な予想ツールなのですが、慣れれば出走馬のペースに対する個性が分かる非常に有用なツールです!

前置きが長くなりましたが、それでは有力馬のペースバイアスを見てきましょう!

有力馬①:ミッキーチャーム ペースバイアス

ミッキーチャーム ペースバイアス
ミッキーチャーム ペースバイアス


有力馬の一頭目はミッキーチャームです。

傾向としてはいずれのペース指数でも好走傾向で、この馬が凡走するパターンは現状では輸送と考えるが妥当でしょう。

ペース指数が50を切るレースで2勝というのは、クイーンステークスのペース傾向から高評価です。

昨年の函館、札幌でも好走していますから、ここでも好走が期待できそうです!

有力馬②:ウラヌスチャーム ペースバイアス

ウラヌスチャーム ペースバイアス


2頭目にはウラヌスチャームを取り上げます。

掲示板をはずしたのが、2歳時のアルテミスSと赤松賞のみで3歳以降はいずれも掲示板を確保しており、堅実に走る馬です。

ただ過去レースがスローペースの瞬発力勝負がほとんどで、ハイペースのレースの経験がありません。

血統的にはこなしてきそうな印象を受けますが、このあたりをどう予想するかがポイントとなりそうな一頭です!

特注馬①:スカーレットカラー ペースバイアス

スカーレットカラー ペースバイアス
スカーレットカラー ペースバイアス


最後にペースバイアスから考えるクイーンステークスの特注馬としてスカーレットカラーをあげます!

スカーレットカラーのペースバイアスを見ると、明らかなハイペース・持続力勝負の傾向がでています。

今年のクイーンステークスはエイシンティンクルやミッキーチャームといったテンが早く飛ばす馬が揃いました。

僕の見立てではペースは前傾ラップのハイペースでペース指数は50を切ると考えています。

そのような点で、ハイペース・持続力勝負に強いスカーレットカラーは要注意な一頭です。

またヴィクトワールピサ産駒で芝1800mが合いそうな点も好印象です。


以上、この記事ではクイーンステークスのラップ・ペースの傾向と有力馬のペースバイアスを特集しました。

なお今回特集したラップ・ペース傾向以外に、クイーンステークスの血統傾向についても別記事で特集しています。

こちらの記事もご参考いただけると嬉しいです!


この記事でご紹介した内容が馬券予想のご参考になれば嬉しいです!

最後までお読み、いただきありがとうございました!


【ご案内】引退競走馬のセカンドキャリアをご存知ですか!?

引退した競争馬がどのようなセカンドキャリアを歩んでいるかをご存知ですか?

最近、僕がお伺いして話を伺った団体に岡山県吉備中央町の特定非営利活動法人「吉備高原サラブリトレーニング」があります。

この法人は引退競走馬のリトレーニングを専門的に行い、行方が分からなくなっているような競走馬たちを1頭でも多くセカンドキャリアへ繋ぐことを支援しています。

より多くの方に引退競走馬のセカンドキャリアに興味持っていただきたいと考え、ご紹介させていただきます。

この支援の活動が広がっていくととても嬉しいです。

サンクスホースプロジェクト


予想のポイントを解説するKAZUのYouTubeチャンネルとツイッター


レースの予想のポイントや血統の基礎知識などをYouTubeやツイッターでも配信しています!

チャンネル登録やフォローいただき、馬券予想にお役立て下さい!

【YouTube】KAZUの血統予想

【ツイッター】血統マニア KAZU

こちらの記事もおすすめ

-2019年7月4週, KAZUの予想, クイーンS

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.