2019年8月1週 KAZUの予想

【ダリア賞 予想(2019年)】血統で導く推奨馬!馬券の狙い目!!

投稿日:

新潟競馬場


こんにちは!KAZUです。

この記事では、土曜日の新潟競馬場9Rの2歳オープン「ダリア賞」の血統から導く推奨馬を2頭ご紹介します。

馬券予想にぜひご参考下さい!

【ダリア賞 予想(2019年)】血統で導く推奨馬!馬券の狙い目!!


ダリア賞 予想|馬券の狙い目の推奨馬

推奨馬①:①コパノビアンカ


ダリア賞の推奨馬は1頭目は①コパノビアンカです!

父ノヴェリスト×母父ブライアンズタイムの血統構成で、特に評価したいのが父ノヴェリストです。

ダリア賞のコースとなる新潟芝1400m(内回り)の2歳戦はノヴェリスト産駒が走ります。

過去3年の同コースの2歳戦での種牡馬別成績を見ると、ノヴェリスト産駒は11頭出走しており、1着2回、2着3回、3着3回と好成績です。

勝率:18.2%、連対率:45.5%、複勝率:72.7%と非常に優秀です。

また単勝回収率:178%、複勝回収率:141%と馬券的にも狙い目と言えます。

レース展開を考えてみても、テリオスヒメやミーハディビーナがテンから飛ばしていきそうです。

ペースはハイペースからややハイペースが想定され、ある程度持久力勝負ともなりそうです。

そうなれば、ノヴェリストとロベルト系のブライアンズタイムのスタミナの血が活きてくるでしょう!

藤田菜七子騎手×『コパノ』ということで注目を集める一頭ですが、ここでの適性は十分ですので好走を期待します!

推奨馬②:②エールヴィオレ


ダリア賞の推奨馬は2頭目は②エールヴィオレです!

父がノーザンダンサー系のタートルボウル×母父がサンデーサイレンス系のスペシャルウィークの配合となっています。

新潟芝1400mはサンデー系の種牡馬がとにかくよく走るコースです。

母父にはなりますが、サンデー系の血は好印象です。

また評価したいのが、前走から距離短縮になることです。

新潟芝1400mは前走から同距離、距離延長よりも距離短縮の方が明らかに好成績となっています。

前走の新馬戦も強い内容で完勝していますので、その上で好材料が揃ったとなれば好走が期待できるでしょう!



以上、この記事ではダリア賞の推奨馬2頭を紹介しました。

馬券予想のご参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



【ご案内】引退競走馬のセカンドキャリアをご存知ですか!?

引退した競争馬がどのようなセカンドキャリアを歩んでいるかをご存知ですか?

最近、僕がお伺いして話を伺った団体に岡山県吉備中央町の特定非営利活動法人「吉備高原サラブリトレーニング」があります。

この法人は引退競走馬のリトレーニングを専門的に行い、行方が分からなくなっているような競走馬たちを1頭でも多くセカンドキャリアへ繋ぐことを支援しています。

より多くの方に引退競走馬のセカンドキャリアに興味持っていただきたいと考え、ご紹介させていただきます。

この支援の活動が広がっていくととても嬉しいです。

サンクスホースプロジェクト

予想のポイントを解説するKAZUのYouTubeチャンネルとツイッター


レースの予想のポイントや血統の基礎知識などをYouTubeやツイッターでも配信しています!

チャンネル登録やフォローいただき、馬券予想にお役立て下さい!

【YouTube】KAZUの血統予想

【ツイッター】血統マニア KAZU

こちらの記事もおすすめ

-2019年8月1週, KAZUの予想

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.