2019年8月2週 KAZUの予想

阿蘇ステークス 2019 予想|血統から好走馬を見抜け!

更新日:

ダート


こんにちは!KAZUです。

この記事では、阿蘇ステークスを予想する上で抑えておきたい好走血統と馬券の狙い目を特集します。

なお、最終予想となる予想印については下記の記事で公開します!



馬券予想にご参考下さい!


阿蘇ステークス 2019 予想|血統から好走馬を見抜け!


それでは、早速ですが阿蘇ステークスの好走血統についてご紹介します。

過去の阿蘇ステークスの好走馬の血統ならびに小倉ダート1700mの好走馬の血統をふまえて判断する好走血統は2点です。

阿蘇ステークス 予想のポイント|好走血統


【阿蘇ステークスの好走血統】
  • ミスプロ系。特にキングカメハメハ系の血統
  • ヴァイスリージェント系の血統


この2点の好走血統の根拠について順番にご紹介していきます。

阿蘇ステークス 好走血統①|ミスプロ系。特にキングカメハメハ系の血統


まず好走血統の1点目はミスプロ系。特にキングカメハメハ系の血統です。

阿蘇ステークスが行われる小倉ダート1700mは小回りコースで直線が短く、逃げ・先行馬が有利なコースとなっています。


そうなると求められる能力の方向性としては、スタート後に好位につけれるスピードの加速力と小回りでもスピードの乗りを維持できるコーナー適性です。

ミスプロ系はこの2つの適性を備える血統です。

さらにキングカメハメハ系の血統はミスプロ系の中でも小回り適性が高い特徴があります。

実際に過去10年の小倉ダート1700mの種牡馬別成績を見ると、キングカメハメハが勝利数41勝と抜けて好成績です。

またトップ10には同じミスプロ系のアグネスデジタルやエンパイアメーカーの名前もあります。

小倉ダート 過去10年 種牡馬別成績
小倉ダート 過去10年 種牡馬別成績


実際に昨年、一昨年と阿蘇ステークスを連覇したコパノチャーリーがアグネスデジタル産駒。

2015年2着のキクノソル、2013年2着のスタッドジェルランがキングカメハメハ産駒と好走しています。

阿蘇ステークスはミスプロ系。特にキングカメハメハ系の血統が馬券の狙い目と言えるでしょう。


阿蘇ステークス 好走血統②|ヴァイスリージェント系の血統


好走血統の2点目はヴァイスリージェント系の血統です。

ヴァイスリージェント系の血統の特徴としては、米国型ノーザンダンサー系の血統らしくスピードの加速力と持続力に優れ、小回り適性も高いことがあげられます。

まさに小倉ダート1700mで好走するために求められる能力の方向性とピッタリと合う特徴です。

先ほどもご紹介した過去10年の小倉ダート1700mの種牡馬別成績を再度見てみると、ヴァイスリージェント系のクロフネやフレンチデピュティが勝利数で上位に食い込んでおり好成績となっています。

小倉ダート 過去10年 種牡馬別成績
小倉ダート 過去10年 種牡馬別成績


阿蘇ステークスの過去レースでも一昨年にクロフネ産駒のモズライジンが2着と好走しています。

ミスプロ系同様に阿蘇ステークスの好走血統としてヴァイスリージェント系の血統も抑えておく必要があるでしょう。


以上、この記事では阿蘇ステークスを予想する上で抑えておきたい好走血統を特集しました。

馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


予想のポイントを解説するKAZUのYouTubeチャンネルとツイッター


レースの予想のポイントや血統の基礎知識などをYouTubeやツイッターでも配信しています!

チャンネル登録やフォローいただき、馬券予想にお役立て下さい!

【YouTube】KAZUの血統予想

【ツイッター】血統マニア KAZU

こちらの記事もおすすめ

-2019年8月2週, KAZUの予想

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.