北九州記念 予想(2019年)|血統から好走馬を見抜け!

更新日:

北九州記念


こんにちは!KAZUです。

この記事では、北九州記念を予想する上で抑えておきたい好走血統を特集します。

なお、最終予想となる予想印については下記の記事で公開します!



この記事で具体的にご紹介する内容は4点です!


それでは北九州記念の予想のポイントをご紹介していきます!


北九州記念の好走血統


それでは北九州記念を予想する上で抑えておきたい好走血統をご紹介します。

今年の北九州記念の好走血統は3点です。



【北九州記念 好走血統】

  • 父がサクラバクシンオーやショウナンカンプなどプリンスリーギフト系
  • ロードカナロア産駒
  • 母系にナスルーラ系を内包

その根拠について順番にご紹介していきます。

好走血統①|父がサクラバクシンオーやショウナンカンプなどプリンスリーギフト系


好走血統の1点目は『父がサクラバクシンオーやショウナンカンプなどプリンスリーギフト系』です。

過去5年の北九州記念でプリンスリーギフト系を父に持つ馬は12頭出走しており、1着2回、2着3回、3着1回と好成績[2-3-1-6/12]をあげています。

スタート後、2F目、3F目のラップが例年10秒台となり、その後ゴールまで11秒台のラップが持続的に続く北九州記念においては、トップスピードに達するまでの加速力とトップスピードを維持する持続力が求められます。

そういった意味でスピードの持続力に優れるナスルーラ系の中でも、日本の高速馬場への適性が高いプリンスリーギフト系は相性がよく好走血統と言えます。


好走血統①『父がサクラバクシンオーやショウナンカンプなどプリンスリーギフト系 』の出走予定馬


今年の北九州記念の出走予定馬で好走血統①『父がサクラバクシンオーやショウナンカンプなどプリンスリーギフト系』に該当する馬は1頭です



【父がプリンスリーギフト系の出走予定馬】

  • ラブカンプー(父:ショウナンカンプ)


好走血統②|ロードカナロア産駒


好走血統の2点目は『ロードカナロア産駒』です。

直近過去5年(集計期間:2014年8月16日~2019年8月11日)の小倉芝1200mの種牡馬別成績をみると、ロードカナロア産駒が勝率15.0%、連対率21.3%、複勝率28.8%と好成績をあげています。

また北九州記念では過去キングヘイロー産駒やオレハマッテルゼ産駒など日本で活躍したスプリンター気質の種牡馬が好走傾向にあります。

そのような点でもロードカナロアの血統は評価でき、好走血統として要チェックです。


好走血統②『ロードカナロア産駒』の出走予定馬


北九州記念の今年の出走予定馬で好走血統②『ロードカナロア産駒』に該当する馬は3頭です。



【ロードカナロア産駒の出走予定馬】

  • アンヴァル
  • エイシンデネブ
  • ファンタジスト


好走血統③|母系にナスルーラ系を内包


好走血統の3点目は『母系にナスルーラ系を内包』です。

過去5年の北九州記念で3着内に入った好走馬15頭中6頭が血統の3代までに大系統でナスルーラ系の血統を取り込んだ馬となっています。



【母系にナスルーラ系を内包した北九州記念の好走馬】

  • 2018年1着:アレスバローズ(母父:トニービン/グレイソヴリン系)
  • 2017年2着:ナリタスターワン(母父:イグジューブラント/ボールドルーラー系)
  • 2017年3着:ラインスピリット(母父:トニービン/グレイソヴリン系)
  • 2015年1着&2016年3着:ベルカント(母父:ボストンハーバー/ボールドルーラー系)
  • 2014年2着:メイショウイザヨリ(母の母父:エレガントエアー/ネヴァーベンド系)


先ほども書きましたが、北九州記念はスピードの持続力が求められるレースです。

この傾向からも、好走血統①と同様にスピードの持続力に優れるナスルーラ系の血統を持った馬が好走しやすいということが言えます。

好走血統③『母系にナスルーラ系を内包』の出走予定馬


北九州記念の今年の出走予定馬で好走血統③『母系にナスルーラ系を内包』に該当する馬は5頭です。



【母系にナスルーラ系を内包した出走予定馬】

  • アレスバローズ(母父:トニービン/グレイソヴリン系)
  • エントリーチケット(母父:スターオブコジーン/グレイソヴリン系)
  • タマモブリリアン(母の母父:サクラユタカオ/プリンスリーギフト系)
  • ラインシュナイダー(母の母父:イグジューブラント/プリンスリーギフト系)
  • ラインスピリット(母父:トニービン/グレイソヴリン系)



北九州記念のその他の予想のポイントとまとめ


今回は好走血統が3点と多岐にわたり、該当馬も多くなってしまいました。

それだけ今年の北九州記念は、予想するのが難しいレースと考えています。

最終的には、やはり『小倉(北九州記念)はナスルーラ系の血を内包する馬』から狙っていくべきかなという印象ですね。

その他、今回ご紹介した好走血統以外に北九州記念を予想する上で抑えておきたい予想のポイントとしては・・・

『先行が有利である一方、逃げ馬は過去5年馬券に絡めていないこと』
『アイビスサマーダッシュ組が好走傾向であること』
『1番人気が過去5年勝てておらず、人気の信頼度が薄いこと』

などがあげられます。

この点もご参考いただければと思います。

以上、この記事では北九州記念の好走血統など予想のポイントについて特集しました。

馬券予想にご参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


予想のポイントを解説するKAZUのYouTubeチャンネルとツイッター


レースの予想のポイントや血統の基礎知識などをYouTubeやツイッターでも配信しています!

チャンネル登録やフォローいただき、馬券予想にお役立て下さい!

【YouTube】KAZUの血統予想

【ツイッター】血統マニア KAZU

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.