BSN賞2019 予想|血統を軸に選ぶ馬券の狙い目!

投稿日:

競馬予想


こんにちは!KAZUです。

この記事では、土曜日の新潟競馬場メインレース「BSN賞(L)」の予想を特集します!


僕の予想法は血統を軸にして、その上でレース傾向や馬場傾向、展開や仕上がり(調教内容・外厩)をふまえた予想となっています。

この点をふまえて、ご参考いただければと思います。

それでは予想にまいります!

BSN賞 2019|好走血統など予想のポイント


まずはBSN賞を予想する上で、好走血統など予想のポイントをご紹介します。


【BSN賞 2019 予想のポイント】

  • 好走血統
  • ➢芝・ダート兼用の主流血統。特にキングカメハメハ産駒



新潟ダート1800mは、『芝・ダート兼用の主流血統。特にキングカメハメハ産駒』がよく走ります。

過去5年のBSN賞の成績においても同様で、2015年のダノンリバティ、2017年トップディーヴォと2頭の勝馬を出しています。

コース特性として、新潟ダート1800mはハイペースになりやすく長くいい脚を使える能力が求められます。

また一定量のスタミナや小回り適性も求められ、その適性がキングカメハメハの血統の特徴と合っているのでしょう。


さらにBSN賞を予想する上で抑えておきたいポイントは、『逃げ・先行馬が有利』であることです。

昨年のBSN賞は1コーナーで1番手、2番手、3番手に位置取った馬が、そのまま1着、2着、3着の結果となっています。

差し、追込み馬が勝ちきるには向こう正面から積極的にマクっていく必要があります。

その点も、BSN賞を予想する上でしっかりと抑えておきたいポイントとなります。


BSN賞 2019|血統を軸にした予想印


それでは予想のポイントをふまえた上で、BSN賞の最終予想として予想印をご紹介します。



【BSN賞 予想印】

◎③ピオネロ
〇④ローズプリンスダム
▲⑫サルサディオーネ
☆⑦ナムラミラクル
△①グレンツェント
△⑥サトノアッシュ


◎(本命):③ピオネロ


本命は③ピオネロです。

2016年のBSN賞の覇者で、父が好走血統の『芝・ダート兼用の主流血統』にあたるネオユニヴァースです。

この点は高く評価できます。

ローテーションが中15週となりますが、外厩先『ノーザンファームしがらき』から帰厩後も栗東坂路でしっかりと乗り込まれています。

仕上がりは問題ないでしょう。

当日の馬場状態は道悪(重から不良想定)が予想されますが、もともとは芝で活躍していた馬。

脚抜きのいいスピードが出る馬場になれば、ピオネロにとってプラスに働くと読みます。

スタートを決めて、ある程度前目につけてレースを進めれれば、勝ち負けになると予想します!


〇(対抗):④ローズプリンスダム


対抗には④ローズプリンスダムを推します。

新潟ダート1800mはレパードステークス(GⅢ)、BSN賞と2戦して1着1回、3着1回と好成績。

コース適性の高さが評価できる一頭です。

父ヘイロー系のロージズインメイ×母父ロベルト系のシンボリクリスエスの配合も、この舞台での適性の高さを感じさせます。

前走、名鉄杯3着からは吉澤ステーブルEASTで外厩を挟み、帰厩後は美浦ポリトラックで2本の追い切りが行われており、抜群の動きを見せています。

状態が上向いており、ここでの好走が期待できます!


▲(単穴):⑫サルサディオーネ


単穴は⑫サルサディオーネです。

昨年のBSN賞の覇者ですが、近走は凡走が続いていました。

しかし前走の交流重賞のスパーキングレディーカップで2着と復調の兆しを見せています。

中間の追い切りも栗東坂路で馬なりでいい動きを見せており、引き続き好調を維持しています。

父のゴールドアリュールも新潟ダート1800mとの相性はいいです。

大外枠からのアイファーイチオーやコパノチャーリーとの先行争いが気にはなりますが、勢いと『逃げ』の脚質を勝って単穴で推します!


単穴以降の予想印と見解


単穴以降の予想印としては、☆(星)に⑦ナムラミラクル、△(連下)には①グレンツェント、⑥サトノアッシュを抑えます。

まず星の⑦ナムラミラクルですが、調教の動きがよく復調を感じさせます。

外厩先での調整がうまくいった可能性が高いです。

直近2走は凡走していますが、重賞でも3着と力のある馬で昨年のBSN賞でも2着と好走しています。

惑星馬として抑えておくべき一頭でしょう!

連下の①グレンツェントは実績最上位馬で近走が振るわないとはいえ、無印というわけにはいきません。

本来はエルムステークスに向けて仕上げてきた馬なので、ローテーションの変更が気になりますが、連下では抑えておく必要があるでしょう。

連下のもう一頭⑥サトノアッシュは好走血統のキングカメハメハ産駒。

先日のレパードステークスを勝ったハヤヤッコのように、新潟ダート1800mでキングカメハメハ産駒が穴をあける可能性も十分にありますので注意が必要です。



以上、この記事ではBSN賞の予想のポイントと予想印をご紹介しました。

馬券予想のご参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


予想のポイントを解説するKAZUのYouTubeチャンネルとツイッター


レースの予想のポイントや血統の基礎知識などをYouTubeやツイッターでも配信しています!

チャンネル登録やフォローいただき、馬券予想にお役立て下さい!

【YouTube】KAZUの競馬予想

【ツイッター】血統マニア KAZU

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.