新潟2歳ステークス2019 予想|血統を軸に選ぶ馬券の狙い目!

更新日:

競馬予想


こんにちは!KAZUです。

この記事では、重賞レース「新潟2歳ステークス(GⅢ)」の最終予想をご紹介します!


なお、記事の内容は動画でもまとめています。
動画で確認したいという方は下記の動画をご覧ください。
(よろしければ、チェンネル登録やグッドボタンをしていただけると嬉しいです!)


僕の予想法は血統を軸にして、その上でレース傾向や馬場傾向、展開や仕上がり(調教・外厩)をふまえた予想法となります。

その点をふまえて予想をご確認いただければと思います。

それでは予想にまいります!

新潟2歳ステークス2019|好走血統など予想のポイント


まずは新潟2歳ステークスを予想する上で抑えておきたい『好走血統など予想のポイント』をご紹介します。


【新潟2歳ステークス2019 予想のポイント】

  • 好走血統
  • ➢ノーザンテーストの血統を内包

    ➢グレイソヴリン系。トニービンの血統

  • レース傾向
  • ➢前走上り3Fのタイムが2位以内の馬が好走

    ➢前走からの距離変更は同距離か短縮組が好走



なお、予想のポイントの詳細については別記事でまとめています。

好走血統など、その根拠が気になるという方は下記の関連記事をご確認下さい。


新潟2歳ステークス2019|血統を軸にした予想印


それでは予想のポイントをふまえて、最終予想となる予想印をご紹介していきます。



【新潟2歳ステークス2019 予想印】

◎⑥ウーマンズハート
〇⑪モーベット
▲②クリアサウンド
☆⑦ビッククインバイオ
△①エレナアヴァンティ
△③グランチェイサー
△⑬ペールエール


◎(本命):⑥ウーマンズハート


本命は⑥ウーマンズハートです。

前走の新馬戦は上り3F32.0と衝撃の新馬戦となりました。

父は、母父に好走血統のトニービンを内包するハーツクライ。

ハーツクライ産駒は新潟芝外回りコースを得意としており、高評価です。

中間の調教では栗東坂路を4本こなしており、最終追切も坂路で軽く仕掛けられてラスト1F12.1と抜群の動きを見せています。

状態はかなり良さそうで、前走からの上積みも期待できるでしょう。

新馬戦の直線では内・外にふらつくなど若さを見せる面もありますが、素質はピカイチです。

期待の本命とします!

〇(対抗):⑪モーベット


対抗は⑪モーベットです。

父オルフェーヴルに母がアイムユアーズの配合で、モーベット自身はアイムユアーズの特徴がよく出ている印象を受けます。

アイムユアーズは現役時代に2歳の早い時期に重賞戦線で活躍した馬です。

そのためモーベットも仕上がりが早く、このレースでの適性は高いと考えます。

新馬戦は大きく出遅れながら、上り3F33秒台の大外一気で快勝。

新馬戦後は外厩先『ノーザンファーム天栄』で調整され、帰厩後は美浦坂路を5本馬なりでこなしています。

新潟2歳ステークスに向けて、外厩先でしっかりと仕上げてきた、いわゆる『天栄仕上げ』の馬ですから、ここでも好走が期待できるでしょう。

あとは課題のスタートさえすんなり出れば、ウーマンズハートとの逆転も十分にあり得ます!

▲(単穴):②クリアサウンド


単穴には②クリアサウンドを推します。

新種牡馬キズナ産駒の一頭。

キズナは短距離から中距離までバリエーションにとんだ産駒を送り出しています。

印象としては母系の特徴を引き出す種牡馬のタイプではないでしょうか。

クリアサウンド自体は、このレースでの血統面の後押しは少ない馬ではあります。

ただし中間の調教内容が素晴らしく、1週前追切では栗東坂路で5F52.3、1F12.1と好時計をマークしています。

最終追切も軽めながらしなやかな動きは好印象で、ここまで調教内容がいいのであれば狙ってみたい一頭です。

前走の中京芝1400mの新馬戦では重馬場を3馬身差で快勝していますが、走りは軽いですし良馬場も合うでしょう。

期待の一頭です!

☆(星):⑦ビッククインバイオ


星で推奨するのが⑦ビッククインバイオです。

好走血統のノーザンテーストから派生する牝系で、母のアニメイトバイオは現役時代、2歳の早い時期から活躍した馬です。

仕上がりの早い血統構成は好印象ですし、半姉にパイオニアバイオ、近親馬にはレインボーラインなど活躍馬がいます。

新馬戦はモーベットに敗れて3着、その後の未勝利戦は逃げて上り3F33.5でまとめ、2着に2馬身半差をつける強い内容で勝っています。

中間については、モーベット同様にこの馬もノーザンファーム天栄で調整され、『天栄仕上げ』にあたる馬です。

帰厩後の調教も好時計が出ており、状態はかなり良さそうです。

展開としてはビッククインバイオがすんなりハナを取って、スローペースで逃げると読んでいます。

逃げて上り3F33秒台の脚を使える馬ですから、展開がハマれば面白い一頭と考えます!

星以降の予想印と見解


星以降の予想印としては連下で3頭、①エレナアヴァンティ、③グランチェイサー、⑬ペールエールを抑えます。

エレナアヴァンティはメンバー中唯一の2勝馬。

距離延長に若干の不安を抱えますが、先行力と切れ味鋭い末脚、そしてキャリアを活かした好走が期待できます。

グランチェイサー、ペールエールは好走血統のダイワメジャー産駒にあたる2頭です。

両馬ともに高速馬場の瞬発力勝負よりは馬場が渋った方がいい馬に感じます。

もし馬場状態が道悪になれば、積極的に狙っていい2頭と考えています。



以上、この記事では新潟2歳ステークスの最終予想として予想印をご紹介しました。

馬券予想のご参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


予想のポイントを解説するKAZUのYouTubeチャンネルとツイッター


レースの予想のポイントや血統の基礎知識などをYouTubeやツイッターでも配信しています!

チャンネル登録やフォローいただき、馬券予想にお役立て下さい!

【YouTube】KAZUの競馬予想

【ツイッター】血統マニア KAZU

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.