WASJ第2戦 予想|血統を軸に選ぶ馬券の狙い目!

投稿日:

札幌競馬 予想


こんにちは!KAZUです。

この記事では、「WASJ第2戦」の予想を特集します!


僕の予想法は血統を軸にして、その上でレース傾向や馬場傾向、展開や仕上がり(調教内容・外厩)をふまえた予想となっています。

この点をふまえて、ご参考いただければと思います。

なおWASJ第2戦は条件戦となるため、重賞競走で取り上げている好走血統など予想のポイントは割愛します。

ご了承下さい。


それでは予想にまいります!

WASJ第2戦|血統を軸にした予想印


早速ですが、WASJ第2戦の最終予想となる予想印をご紹介します。



【WASJ第2戦 予想印】

◎⑥カリビアンゴールド
〇⑪ウインイクシード
▲⑫ハナズレジェンド
☆⑩リリックドラマ
△③ゴールドフラッグ
△⑦マイハートビート
△⑧マスターコード



本命は⑥カリビアンゴールドです!

前走のクイーンステークス(GⅢ)は格上挑戦にも関わらず、勝ったミッキーチャームとタイム差なしの3着と好走。

4着がウラヌスチャーム、5着が札幌記念でも好走したエイシンティンクルであることを考えると、このメンバーでは力が抜けていると考えます。

父ステイゴールド、母がアイルランド生産馬でイギリスの重賞レースを勝ったサバナパディーダですから、洋芝適性も高いです。

調教の動きからは前走よりも調子が上向いている印象なので、ここでの勝ち負けは固いと予想します!

対抗と単穴にはTVh賞組の⑪ウインイクシード、⑫ハナズレジェンドの2頭を推奨します!

両馬ともに前々走の五稜郭ステークスは凡走しましたが、前走のTVh賞では変わり身を見せて好走しました。

両馬ともにスタミナ型サンデー系の父を持つことが好印象ですし、調教での動きが良化しており上積みが期待できます。

馬券的にも妙味がありそうな2頭ですから、積極的に狙います。

単穴以降は星に⑩リリックドラマ、連下として③ゴールドフラッグ、⑦マイハートビート、⑧マスターコードの3頭を抑えます!

特に⑩リリックドラマは逃げて自分の形に持ち込めば粘り強い馬ですから、惑星馬として注意が必要な一頭です!



以上、この記事ではWASJ第2戦の予想のポイントと予想印をご紹介しました。

馬券予想のご参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


予想のポイントを解説するKAZUのYouTubeチャンネルとツイッター


レースの予想のポイントや血統の基礎知識などをYouTubeやツイッターでも配信しています!

チャンネル登録やフォローいただき、馬券予想にお役立て下さい!

【YouTube】KAZUの競馬予想

【ツイッター】血統マニア KAZU

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.