2019年9月3週 KAZUの予想

ながつきステークス2019 予想|血統で選ぶ馬券の狙い目!

投稿日:

競馬予想

こんにちは!KAZUです。
この記事では“ながつきステークス”の予想を特集します。

血統を軸に選ぶ推奨馬を大公開!馬券予想にご参考ください!!

ながつきステークス 血統で選ぶ推奨馬

それでは早速ですが、血統を軸に選ぶ“ながつきステークス”の推奨馬をご紹介します。


ながつきステークス 推奨馬

⑧シュウジ

父キンシャサノキセキ 母カストリア 母父Kingmambo


シュウジのスピード力の根源はサイアーラインの父の父フジキセキにあります。基本は芝血統であるフジキセキのスピード能力を基盤に、母父がPleasant ColonyであるキンシャサノキセキとSilver HawkやKingmamboの血を内包する母カストリアを配合することで芝・ダート兼用の短距離馬“シュウジ”が生まれた。そのような印象の血統構成です。

デビューから昨年までは芝を中心に使われてきたシュウジですが、今年に入りダートに転向。コンスタントに活躍をみせています。
ながつきステークスの舞台となる中山ダート1200mは2戦して1着1回、3着1回と好成績。

前走の阪神ダート1400mで行われたエニフS(L)は3番人気で5着と人気を裏切る形となりましたが、レース内容は評価できるものでした。得意の中山コース、距離短縮の変更は歓迎です。

前走同様に斤量が59kgとメンバー中で最重量となりましたが、馬格もあり59kgを背負ってのレースでも実績がありますから問題ないでしょう。

単複及び馬連、3連系の軸馬候補にもなりえる一頭だと考えています。



以上、この記事ではながつきステークスの血統を軸に選ぶ本命馬をご紹介しました。
最後までお読みいただきありがとうございました。



こちらの記事もおすすめ

-2019年9月3週, KAZUの予想

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.