2019年 シリウスS 2019年9月4週 KAZUの予想

シリウスステークス2019 予想|血統で選ぶ馬券の狙い目【予想印公開】

投稿日:

競馬予想

こんにちは!KAZUです。
この記事では注目の重賞レース『シリウスステークス(GⅢ)』の予想を特集します。

しっかりと予想していきますので、ぜひご参考ください!

シリウスステークスの予想のポイント

まずはシリウスステークスの予想のポイントとなる好走血統をご紹介します。

好走血統

  1. 父キングカメハメハ
    過去10年のシリウスステークスでは16頭のキングカメハメハ産駒が出走しており、1着1回、2着3回、3着2回。勝率こそ6.3%ですが、連対率25.0%、複勝率37.5%と好成績。直近では一昨年にドラゴンバローズが5番人気で2着と好走。

この好走血統については別の記事でまとめています。詳細が気になるという方はぜひご確認下さい。


シリウスステークスの最終予想!予想印公開

それでは、この予想のポイントをふまえたシリウスステークスの最終予想をご紹介します。

◎(本命)⑪ジョーダンキング

ジョーダンキング 血統表
ジョーダンキング 血統表

◎(本命)は⑪ジョーダンキングです。

父キングカメハメハはシリウスステークスの好走血統にあたります。母はクイーンカップ(GⅢ)を勝ったフューチャサンデーで母父がサンデーサイレンス。

父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンスの配合はローズキングダム、ドゥラメンテなど基本的には芝血統なのですが、ジョーダンキングはダートを主戦とします。これは母の母アスクローザが内包するRobertoの影響が大きいのではないかと考えています。Roberto的なパワーと機動力は小回り急坂コースで高く評価できます 。
実際に阪神ダート2000mは4戦して1着3回、2着1回。阪神ダートコースは7戦して1着3回、2着4回と一度も連対を外していません。まさに『阪神ダート中距離の鬼』といえるでしょう。

また現時点でレース当日の天候は雨。脚抜きがよくスピードが活かせる道悪馬場になればジョーダンキングの個性がさらに活きてきます。

メイショウワザシやヤマカツライデンが作るであろうハイペースにおいて、機動力を活かした仕掛けとキレる差し脚で好走を期待します。


〇(対抗)⑦ロードアルペジオ

ロードアルペジオ 血統表
ロードアルペジオ 血統表

〇(対抗)は⑦ロードアルペジオです。

こちらも父は好走血統にあたるキングカメハメハです。ただし本命のジョーダンキングと比べると母系は母の父がPoint Given、母の母父がCaerleonとパワーを補っている点が特徴的です。母レディピアレスはStorm Bird≒Nijinskyの4×3を持っています。

小回り適性の高いキングカメハメハにパワーを補う配合は阪神ダート2000mで好走が期待できます。できれば力のいる乾いた良馬場開催が向く馬ではないでしょうか。

阪神ダート2000mは初めてとなりますが、阪神ダートコース自体は4戦して1着2回、2着1回、3着1回と好成績。本命のジョーダンキング同様に阪神巧者です。

3勝クラス、OPと連勝中で勢いもあります。
急坂を力強く駆け上がるパワフルな末脚に期待します。


▲(単穴)④モズアトラクション

モズアトラクション 血統表

▲(単穴)は④モズアトラクション です。

父ジャングルポケットはトニービンの持続力のあるキレとhyperionの血を豊富に内包し粘り強さが特徴的な種牡馬。そのジャングルポケットにコロナズクエストを配合することで、モズアトラクションの母系はフォーティナイナー、Damascus、Nijinskyとパワーを強化しています。

京都での好走実績が多いことから本質的には小回りよりは大回りの印象を受けますが、直線での急坂は合いそうでこの舞台でも末脚をしっかりと発揮してくるでしょう。

平安ステークスでチュウワウィザードにハナ差2着、前走はエルムステークスを快勝と近走の充実ぶりは目を見張るものがあります。斤量57.5kgと見込まれましたが、前走よりもメンバーレベルが落ちるこのレースでは好勝負でしょう。


△(連下)②タイムフライヤー、⑧アングライフェン

最後に△(連下)として②タイムフライヤー、⑧アングライフェンの2頭を抑えます

タイムフライヤーは、初ダートから2戦目の上積みが大きく見込め、今回スタート地点が芝コースであることもプラスに働きます。血統においてはLyphard4 x 4のクロスを持ち、先行して粘り込んでいい印象を受けます。
機動力とパワーのRobertoの血も内包しており、前走同様に先行しての粘りに期待します。

アングライフェンは叔父にトランセンドがおり、ダートで素質が開花しました。もともとは芝のOPクラスで好走していた馬ですから、スピード能力は十分です。スピードを活かせる道悪馬場なら好走が期待できるでしょう。



【シリウスステークス 予想印 まとめ】

◎⑪ジョーダンキング
〇⑦ロードアルペジオ
▲④モズアトラクション
△②タイムフライヤー
△⑧アングライフェン



以上、この記事ではシリウスステークスの最終予想を特集しました。
最後までお読みいただきありがとうございました。



こちらの記事もおすすめ

-2019年 シリウスS, 2019年9月4週, KAZUの予想

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.