2019年10月1週 KAZUの予想 サウジアラビアRC

サウジアラビアRC 2019 予想|好走血統で導く推奨馬を公開!

更新日:

好走血統

こんにちは!KAZUです。
この記事では、注目の重賞レース『サウジアラビアRC(GⅢ)』の予想のポイントとなる好走血統を特集します。



昨年はグランアレグリア、一昨年はダノンプレミアムが勝った注目の出世レースです。今年もサリオス、アブソルティスモといった素質馬が揃いました。

サウジアラビアRCの血統傾向をしっかりと分析することで予想のポイントを探っていきます。また内容の後半では好走血統にもとづく推奨馬もご紹介します。
馬券予想にぜひご参考ください!

なお最終予想となる予想印については、下記の記事でご紹介しています。
こちらもご参考下さい!




サウジアラビアRCの予想のポイントとなる好走血統

それではサウジアラビアRCを予想する上で抑えておきたい好走血統をご紹介します。この好走血統については、サウジアラビアRCの過去4年間の好走馬(3着内馬)の血統を分析して導いています。

【サウジアラビアRCの好走血統】

・ディープインパクト産駒などの主流血統

サウジアラビアRCの好走血統は『ディープインパクト産駒などの主流血統』です。

2015年から2歳重賞になって以降のサウジアラビアRCでは、3頭のディープインパクト産駒が出走しており、1着2回、3着1回と抜群の成績をあげています。昨年の勝馬グランアレグリア、一昨年の勝馬ダノンプレミアム、同年3着のカーボナードが該当馬です。

サウジアラビアRCは東京芝1600mで2歳秋に行われる重賞ですから『まず主流血統が走り、その上で仕上がりが早い馬が走る』と考えられます。そのような点をふまえると主流血統の中でもさらに主流であり、仕上がり早めのディープインパクト産駒が好走傾向にあることは当然といえます。

ディープインパクト産駒の特徴である仕上がりの早さ、しなやかで柔らかいストライドと俊敏性が活きるレース、言い換えればそのように捉えることもできます。



サウジアラビアRCを予想!好走血統にもとづく推奨馬

ここからは、この好走血統をふまえてサウジアラビアRCで好走が期待できる出走予定馬について考えていきたいと思います。

まず抑えておきたいのが、今年の出走予定馬でディープインパクト産駒がいないこと・・・(汗)。これは困りました。

そのためディープインパクト産駒の特徴である『しなやかで柔らかいストライドと俊敏性』を感じる馬を出走予定馬の中から選び、推奨馬としてあげたいと思います。

【サウジアラビアRCの推奨馬】

・エンジェルサークル

推奨馬として取り上げたいのが”エンジェルサークル”です。

父ロードカナロアはキングカメハメハの後継種牡馬の中でも、しなやかでストライドの伸びる走りを産駒に伝えるのが特徴的な種牡馬です。
母ツインエンジェルズはHalo(ヘイロー)≒Red God(レッドゴッド)の3×4のニアリークロスを持ち、俊敏性を高める血統背景です。

デビュー戦こそ5着と敗れましたが、2戦目は上り3ハロン33秒台の末脚を使って快勝しています。末脚のスイッチが入った時の切れ味は評価できるものがあり、サリオスやアブソルティスモなど素質馬の中に入っても面白い一頭でしょう。

今年のサウジアラビアRCでは、推奨馬としてエンジェルサークルに期待したいと思います。


以上、サウジアラビアRCの好走血統と推奨馬を特集しました。馬券予想のご参考になれば嬉しいです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

【参考サイト】
・望田潤氏のWebサイト:血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog


こちらの記事もおすすめ

-2019年10月1週, KAZUの予想, サウジアラビアRC

Copyright© 競馬知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.