【福島記念2019 血統分析】グレイソヴリン系が走る!|競馬知恵袋

更新日:

好走血統

こんにちは!
いつも競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、「福島記念」を予想する上で抑えておきたい血統傾向を特集します。過去の成績から導く、高いレース適性を示す「好走血統」は必見です。

馬券予想に、ぜひご参考ください!



福島記念2019の好走血統

それでは早速ですが、福島記念を予想する上で抑えておきたい好走血統をご紹介します!

【好走血統】

グレイソヴリン系

福島記念の好走血統は、「グレイソヴリン系」です!

過去10年の福島記念の父・母父別成績を分析すると、父においてはグレイソヴリン系のトニービン産駒が勝率25.0%、連対率25.0%、複勝率37.5%と好成績[2-0-1-5/8]!単複回収率も100%超えと馬券的な妙味もあります。

また母父においても、グレイソヴリン系が過去10年で2頭の勝馬(2009年勝馬サニーサンデー、2017年勝馬ウインブライト)を送り出しており優秀です。

福島記念は、レースの展開的にラスト4ハロンから5ハロンの持続力勝負になるレースです。必然的に長くいい脚を使うことが求められます。その点でスピードの持続力に優れるトニービンを代表とするグレイソヴリン系が好走傾向です!


福島記念2019の好走血統の該当馬

今年の出走予定馬で、父か母父にグレイソヴリン系を持つ馬は2頭。ミッキースワローとマイネルサーパスです!

【好走血統】

グレイソヴリン系

【該当馬】

①ミッキスワロー(母父:ジャングルポケット)

②マイネルサーパス(母父:タマモクロス)


以上、この記事では福島記念を予想する上で抑えておきたい好走血統について特集しました。ご紹介した内容が馬券予想のご参考になれば嬉しいです!

なお、福島記念の最終予想については下記の記事でご紹介しています。ぜひご参考下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました。


こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.