【武蔵野ステークス2019 馬場傾向】スタミナ型サンデー系に特注!|競馬知恵袋

更新日:

競馬予想

こんにちは!
いつも競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、「武蔵野ステークス」を予想する上で抑えておきたい馬場傾向を特集します。先週の東京開催ダートコースの傾向を把握することは、武蔵野ステークスを予想する上で大きなポイントとなります。

馬券予想に、ぜひご参考ください!



武蔵野ステークス2019|予想のポイントとなる馬場傾向

それでは早速ですが、武蔵野ステークスを予想する上でポイントとなる先週の東京開催ダートコースの馬場傾向の特徴について、2点取り上げます!

【馬場傾向】

  1. 逃げが圧倒的有利!
  2. スタミナ型サンデー系が好走!

逃げが圧倒的有利!

まず1つ目のポイントは、「逃げが圧倒的有利!」です。

先週の東京開催ダートコースは、逃げが勝率33.3%、連対率50.0%、複勝率50.0%、単複回収率150%超えと最も成績が良い傾向です。次いで、先行が勝率11.4%、連対率25.0%、複勝率40.9%)と続き、差し(勝率4.3%、連対率10.6%、複勝率19.1%)、追込み (勝率2.0%、連対率3.9%、複勝率5.9%) は不振です。

先週の東京開催ダートコースは土日ともに良馬場でレースが行われており、馬場状態が大きく変わらなければ、今週もこの傾向は続くと考えられます。

逃げ馬をまず評価して、次に先行馬を評価。差し脚を活かす競馬の馬は割り引いて考えたいところです。

スタミナ型サンデー系が好走!

次に2つ目のポイントは、「スタミナ型サンデー系が好走です。

先週の東京開催ダートコースは、スタミナ型サンデー系のマンハッタンカフェが3頭出走して勝馬を2頭送り出しています。また同じスタミナ型サンデー系にあたるハーツクライ系も4頭出走しており2勝。好成績です。

また母父でみれば、ファピアノ系が3頭出走しており、1着2回、2着1回と好成績。

父でみればスタミナ型サンデー系、母父でみればファピアノ系はしっかりと抑えておく必要があるでしょう!


以上、この記事では武蔵野ステークスを予想する上でポイントとなる馬場傾向について特集しました。ご紹介した内容が馬券予想のご参考になれば嬉しいです!

なお、武蔵野ステークスの最終予想については下記の記事でご紹介しています。ぜひご参考下さい!

最終予想!
競馬予想
武蔵野ステークス2019 血統予想!ストームバード系から狙う|競馬知恵袋

こんにちは!いつも競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、武蔵野ステークスの最終予想として予想印をご紹介します。馬券予想に、ぜひご参考下さい! この記事の内容( ...

続きを見る

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.