ラップ×血統で予想!

競馬知恵袋

エリザベス女王杯2019 血統予想!ヘイローのニアリークロスで馬券を狙う|競馬知恵袋

更新日:

競馬予想

こんにちは!
最近はYouTubeチャンネル「KAZUの競馬予想」を開設して、動画でも予想をお伝えするのがマイブームのKAZUです。
(たくさんの方にチャンネル登録、ご視聴をいただいています!)

この記事では、エリザベス女王杯の最終予想として予想印をご紹介します。
しっかりと予想していきます。馬券予想に、ぜひご参考下さい!




エリザベス女王杯の予想のポイント

まずは初めに、エリザベス女王杯の予想のポイントを簡潔に振り返ります。

【エリザベス女王杯の予想のポイント】

①好走血統
・ヘイローの血の増強(ヘイローのニアリークロス)。

②レース傾向
・3歳馬、4歳馬が走る!
・顕著なリピーターレース!
・上り3ハロンで1位の馬が馬券に絡む!

③先週の馬場傾向
・先行馬有利!
・キングカメハメハ系、ディープ系が好走!

この予想のポイントの詳細については、下記の関連記事で特集しています。まだチェックされていない方は、関連記事もぜひチェック下さい!

必見!
競馬知恵袋
エリザベス女王杯2019|血統分析!予想のポイントはヘイローの増強【競馬知恵袋】

こんにちは!KAZUです。いつも競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、「エリザベス女王杯」を予想する上で抑えておきたい血統傾向を特集します。過去の成績から導く ...

続きを見る

必見!
競馬予想
エリザベス女王杯2019|データ・レース傾向!予想のポイントは3歳馬の見極め【競馬知恵袋】

こんにちは!KAZUです。いつも競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、「エリザベス女王杯」を予想する上で抑えておきたいデータ・レース傾向を特集します。過去10 ...

続きを見る

必見!
競馬予想
【エリザベス女王杯2019 馬場傾向】キンカメ系、ディープ系に特注!|競馬知恵袋

こんにちは!いつも競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、「エリザベス女王杯」を予想する上で抑えておきたい馬場傾向を特集します。先週の京都開催の芝レースの傾向を ...

続きを見る

またレース当日の馬場状態を考えると、前日の土曜日開催は馬場状態が良馬場で、芝の含水率は8.2%~8.9%となっています。先週日曜日の京都開催の芝の含水率が9.1%~9.3%ですので、先週よりも僅かに乾いた程度の馬場状態。

土曜日の午前中の芝の3レースの勝馬を分析すると逃げが1勝、先行が1勝、差しが1勝、追込みが0勝となっています。先週同様に好位につけて、直線手前から末脚を伸ばす脚質の馬が好走傾向です。一方で後ろから追い込む馬には厳しい傾向です。

また種牡馬はディープ系が[2-1-2-5/10]と好成績。トレンド血統と言えます。

エリザベス女王杯|血統とレース傾向で選ぶ予想印!

それではここからは、エリザベス女王杯の予想印とその根拠についてご紹介していきます!

◎(本命)⑧クロノジェネシス

今年のエリザベス女王杯の本命は、⑧クロノジェネシスです!

好走血統であるレッドゴッド≒ヘイローのニアリークロスを4・5×4で持つ点が魅力です。このレッドゴッド≒ヘイローのニアリークロスは非常に評価ができ、昨年、一昨年2着のクロコスミアや一昨年、一昨々年3着のミッキークイーンも内包するクロスです。

父がバゴで母父がクロフネの配合でありながらも、切れ味鋭い末脚を繰り出せる理由は、このレッドゴッド≒ヘイローのニアリークロスにあります。

今の馬場傾向から好位でレースを進める点は好材料。前走の秋華賞は加速ラップで快勝しており、距離不安もありません。
エリザベス女王杯は3歳馬が活躍するレースですから、その勢いも買いたいです。

ここは信頼の本命とします。

〇(対抗)⑪ラヴズオンリーユー

対抗は⑪ラヴズオンリーユーです!

父ディープインパクト×母父ストームキャットの配合で、東京芝の主流コースでこその配合といえます。そのため、「非根幹距離の京都芝2200mでどうか!?」という点は若干ながら気になります。
しかし、前日の土曜日に活躍したトレンド血統であるディープインパクト産駒ですから、しっかりと評価すべきでしょう。

前走はオークスを差して勝ち、通算成績は4戦4勝。4戦ともに上り最速の末脚を記録しています。 おそらく、今回もラヴズオンリーユーが上り最速を計測するのではないでしょうか。
エリザベス女王杯は「上り3ハロンで1位の馬が馬券に絡む」レースで、この点も評価できます。

気になるのは、オークス以来のレースとなること、当初予定していた秋華賞を回避して臨むローテーションです。しかし、外厩先のノーザンファームしがらきでしっかりと調整されていること、追いきりの動きは抜群で好時計を出していることから状態は問題ないと判断しています。

今年のエリザベス女王杯は、好走傾向の3歳馬の2頭。
クロノジェネシス、ラヴズオンリーユーを上位評価したいと思います!

▲(単穴)⑰サラキア

単穴で推奨するのが、⑰サラキアです

トレンド血統のディープインパクト産駒で、好走傾向の4歳馬でもあるサラキア。人気薄でもありますから、魅力十分の馬です。

3歳時は終いを活かす競馬で好走していましたが、ここにきて先行する競馬を覚えてきました。鞍上が川田騎手ですから、意識的に位置を取りに行って好位でレースを進めるはずです。

血統は、母方にデインヒルやニジンスキーといったスタミナ豊富な血を取り込んでおり、距離不安も感じません。

終いの末脚は確かなものがあります。
好位からノーマークでレースを進めれれば、非常に面白い一頭です!

☆(星) ②ラッキーライラック

特注馬の星評価には、②ラッキーライラックを推奨します!

好走血統のヘイローのニアリークロスを、ヘイロー≒ボールドネシアンの4×5で持つラッキーライラック。好走傾向の4歳馬にも合致しており、血統的にもレース傾向としても評価すべき一頭でしょう。

切れ味勝負になると、クロノジェネシスやラヴズオンリーユーと比較して分が悪い印象を受けますが、好位からレースを進め、前でしっかりと受けて粘り強くいけば勝ち負けまで考えられます。

鞍上のスミヨン騎手の手腕にも期待。
注目したい一頭です!

△(連下)⑥クロコスミア

最後に連下で抑えておきたいのが、⑥クロコスミアです!

好走血統のヘイロー≒レッドゴッドの3×5のニアリークロスを内包して、昨年、一昨年2着のクロコスミア。エリザベス女王杯がリピーターレースであることから、予想印は外せない一頭です。

直前になり、鞍上が戸崎騎手から藤岡佑介騎手に変わった点は気になりますが、すんなりと逃げれそうな展開も向きそうですし、3年連続の馬券圏内は十分に考えられます。



エリザベス女王杯2019の血統予想|まとめ

それでは最後に、エリザベス女王杯の予想印をまとめて締めくくります!

【エリザベス女王杯の予想印】

◎⑧クロノジェネシス
〇⑪ラヴズオンリーユー
▲⑰サラキア
☆②ラッキーライラック
△⑥クロコスミア

予想の全体像としては、まず好走血統のヘイローのニアリークロスを内包する馬を評価。その上で馬場傾向を考慮して好位につけれる馬とトレンド血統のディープインパクト産駒を次点で評価しています。
またエリザベス女王杯はフレッシュな3歳、4歳馬が活躍するレースですので、キャリアが浅く俊敏性がある柔らかい体質の馬を優先して予想印を打ちました。


以上、この記事では、エリザベス女王杯の予想印をご紹介しました。ご紹介した内容が、馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです!

また同日開催の重賞レース「福島記念」の予想印も別記事でご紹介しています。
下記の記事も、ぜひご参考いただければと思います!!

必見!
競馬予想
福島記念2019 血統予想!グレイソヴリン系が馬券の狙い目|競馬知恵袋

こんにちは!最近はYouTubeチャンネル「KAZUの競馬予想」を開設して、動画でも予想をお伝えするのがマイブームのKAZUです。(たくさんの方にチャンネル登録、ご視聴をいただいています!) この記事 ...

続きを見る

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.