ラップ×血統で予想!

競馬知恵袋

【東京大賞典2019 予想】母系の血統が活きるオメガパフュームを推奨!

更新日:

競馬知恵袋

こんにちは!
競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、暮れの大一番「東京大賞典」 の枠順確定前の本命馬を特集します!

しっかりと予想していますので、ぜひ最後までお読み下さい!!




【東京大賞典2019 予想】母系の血統が活きるオメガパフュームを推奨!

それでは東京大賞典の枠順確定前の本命馬をご紹介します!

【東京大賞典 枠順確定前本命馬】

◎オメガパフューム


東京大賞典の枠順確定前の本命馬は「オメガパフューム」です!

このオメガパフュームを現時点で推奨する理由について、血統の観点からご紹介します。


【東京大賞典  予想】オメガパフュームの血統解説と推奨理由

オメガパフューム 血統表
【インブリード】
Northern Dancer 9.38% 5 x 5 x 5
Hail to Reason 6.25% 5 x 5

オメガパフュームの血統は父スウェプトオーヴァーボード、母父ゴールドアリュール、母の母父リアルシャダイの配合です。

オメガパフュームの配合を考える上で重要となるのは、「母父ゴールドアリュールとその母父ヌレイエフの存在」、そして「ミスタープロスペクター×ゴールドアリュール×リアルシャダイ」の組み合わせです。

まず「母父ゴールドアリュールの存在」についてですが、オメガパフュームはスウェプトオーヴァーボード産駒でありながら、スウェプトオーヴァーボード的でない馬で、母父ゴールドアリュールの影響が色濃く出ています。
ゴールドアリュールといえば、母父ヌレイエフの影響を受けてサンデーサイレンス系でもダートに適性を持つ馬です。ヌレイエフは東京大賞典の好走血統の一つである名牝スペシャルの仔です。このような血統背景からゴールドアリュールは東京大賞典で、コパノリッキーやスマートファルコンなどの勝馬を送り出しており、高い適性を示しています。

次に「ミスタープロスペクター×ゴールドアリュール×リアルシャダイ」についてですが、この配合はコパノリッキーと似ています。コパノリッキーは、父がゴールドアリュール、母父がミスプロ系のディンバーカントリー、母の母の母父がリアルシャダイの血統構成で、父は異なれどオメガパフュームと非常に似た血統背景です。
逃げ馬としてG1を11勝したコパノリッキーですが、その脚質から大敗も珍しくない馬でした。しかし大井ダート2000mについては7戦して3勝、2着2回、4着1回、5着1回と抜群の成績を残しています。
このコパノリッキーのレース適性の高さ、そしてオメガパフュームの現在までの大井ダート2000mの成績(3戦して2勝、2着1回)をふまえると、「ミスタープロスペクター×ゴールドアリュール×リアルシャダイ」の血統は総じて大井ダート2000mの適性が高い血統といえます。


以上のような血統背景から、枠順確定前の時点では「オメガパフューム 」を本命として推奨します。

レースとしては、ゴールドドリームとの一騎打ち。もしくは、広げてもケイティブレイブとの3強の構図になりそうですが、オメガパフュームの走りに期待したいと思います。
(枠順確定後の最終予想で本命が変わる可能性もありますが・・・)



以上、この記事では東京大賞典の枠順確定前時点の本命馬について特集しました。

なお、東京大賞典の最終予想については下記の記事でご紹介しています。ぜひ、ご参考下さい!

必見!
競馬予想
【東京大賞典2019 血統】最終予想!オメガパフュームの連覇に期待!

こんにちは!競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、暮れの大一番「東京大賞典」の最終予想をご紹介します。 ご参考いただけるようしっかりと予想していきますので、ぜ ...

続きを見る


馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.