【日経新春杯2020 予想】推奨馬!ステゴ産駒のアフリカンゴールドに期待!

更新日:

競馬知恵袋

こんにちは!
競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、伝統の古馬G2競走「日経新春杯」の枠順確定前の推奨馬を特集します!

しっかりと予想していますので、ぜひ最後までお読み下さい!!



【日経新春杯2020 予想】推奨馬!ステゴ×Danehillの血統が魅力!

日経新春杯の枠順確定前の推奨馬は「アフリカンゴールド」です!

アフリカンゴールドは父ステイゴールド、母ブリクセン、母父Gone West、母の母父Danehillの配合です。
まず、父が日経新春杯の好走血統のステイゴールドであることが評価できます。

母ブリクセンは、名種牡馬Northern Dancerの母Natalmaの5x5のクロスを持ち、父の母ゴールデンサッシュはNorthern Dancerの父のNearcticの母であるLady Angelaの5x4のクロスを持っています。
ステイゴールド産駒ながら、Northern Dancer色の強い血統といえます。

また、母系にDanehillを内包するステイゴールド産駒には、アフリカンゴールドの他に天皇賞(春)を連覇したフェノーメノがいます。
京都の淀の下り坂を得意とする血統背景です。

実際にアフリカンゴールド自身も、日経新春杯と同舞台である京都芝2400mで行われた4走前の烏丸ステークスでレノヴァールの2着に敗れたとはいえ、好位からセンスある競馬を見せています。

京都外回りコースの通算成績も5戦して1勝、2着2回と好成績コース適性は申し分ありません

前走のアルゼンチン共和国杯は直線で進路確保に手間取りながらも3着を確保。昇級初戦でいきなりのG2競走でありながら、勝ったムイトオブリガードとはコンマ2秒差ですから、評価ができるレース内容です。

このような背景から、能力的にもレース適性的にも好走が期待できる馬です!



以上、この記事では日経新春杯の枠順確定前の推奨馬について特集しました。

なお、日経新春杯の最終予想については、下記の記事でご紹介しています。ぜひご参考下さい!

必見!
競馬予想
【日経新春杯2020 最終予想】血統、レース傾向から強く推奨の本命馬

こんにちは!競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、伝統の古馬G2競走「日経新春杯」の最終予想をご紹介します。 ご参考いただけるようしっかりと予想していきますの ...

続きを見る


馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.