血統から競馬を楽しむ!

競馬知恵袋

【フジノウェーブ記念2020】好走血統で読み解く予想のポイント!

更新日:

血統分析

こんにちは!
競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、地方重賞「フジノウェーブ記念」の血統傾向について特集します。

フジノウェーブ記念の馬券予想にご参考いただけるよう、しっかりと予想していきます!
ぜひ、最後までお読みください!



フジノウェーブ記念の好走血統

こちらは、フジノウェーブ記念の過去5年の馬券に絡んだ好走馬の父と母父の血統をまとめた表です!

フジノウェーブ記念 血統

まず全体の血統傾向において国別でみた場合、米国型血統が優勢気味です。ただし直近の血統傾向でみた場合は、昨年の父・母父欧州型血統のキャプテンキングをはじめとする欧州型に勢いを感じます。

また系統で考えると、大系統でノーザンダンサー系の血統が好走しています。過去5年の好走馬15頭中、9頭が父か母父に大系統ノーザンダンサー系の血統を内包していますので、この血統傾向はしっかりと抑えておく必要があります!

また個別の種牡馬まで分析を進めると、ブライアンズタイムやノーザンテースト、Lyphardの血統を内包する馬が好走しています。この点も見逃せません!


ここまでご紹介したフジノウェーブ記念の血統傾向をまとめると、国別では「欧州型血統」、大系統では「ノーザンダンサー系」、個別種牡馬では ブライアンズタイムやノーザンテースト、Lyphardが好走血統となります。

その中でも特に抑えておきたいのは、「欧州型ノーザンダンサー系のLyphard」と「欧州型ロベルト系のブライアンズタイム」です!

フジノウェーブ記念の予想を進める上で、この好走血統はしっかりと抑えておきたいポイントとなります!



以上、この記事では「フジノウェーブ記念」の血統傾向について特集しました!

なおフジノウェーブ記念の最終予想については、下記の記事でご紹介しています!ぜひご参考下さい!

競馬知恵袋
【フジノウェーブ記念2020 最終予想】好走条件が揃ったリコーワルサーに期待!

こんにちは!競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、注目の地方重賞「フジノウェーブ記念」の最終予想ついて特集します。 フジノウェーブ記念の馬券予想にご参考いただ ...

続きを見る


ご紹介した内容が、フジノウェーブの馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.