血統から競馬を楽しむ!

競馬知恵袋

【フジノウェーブ記念2020】ラップ分析で予想のポイントを見極めろ!

更新日:

ラップ分析

こんにちは!
競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、注目の地方重賞「フジノウェーブ記念」のラップ分析について特集します。

フジノウェーブ記念の馬券予想にご参考いただけるよう、しっかりと予想していきます!
ぜひ、ご参考ください!



フジノウェーブ記念のラップ分析

こちらは、フジノウェーブ記念の過去5年のラップ分析をまとめたグラフです!

フジノウェーブ記念 ラップ

ラップの全体の傾向としては、2ハロン目を最速として、その後はラップがゴールに向かって落ちていく傾向にあります。

2018年を除けば、(前半3F-後半3F)のラップ差は-2.0秒以上で、完全な前傾ラップのハイペースといえます。昨年のレースにいたっては、(前半3F - 後半3F)のラップ差が-4.1秒という超ハイペースでした。

このようなラップ傾向にあるフジノウェーブ記念ですから、求められるラップ適性は「ハイペース×底力型」となります。前半がかなり速くなり、各馬がバテても、そこから粘り強く頑張る「底力」が求められるレースといえます。

フジノウェーブ記念の予想を進める上で、このラップ傾向をしっかりと抑えておきたいところです!



以上、この記事では「フジノウェーブ記念」のラップ分析について特集しました!

なおフジノウェーブ記念の最終予想については、下記の記事でご紹介しています!ぜひご参考下さい!

競馬知恵袋
【フジノウェーブ記念2020 最終予想】好走条件が揃ったリコーワルサーに期待!

こんにちは!競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、注目の地方重賞「フジノウェーブ記念」の最終予想ついて特集します。 フジノウェーブ記念の馬券予想にご参考いただ ...

続きを見る


ご紹介した内容が、フジノウェーブ記念の馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.