血統から競馬を楽しむ!

競馬知恵袋

【仁川ステークス2020 最終予想】米国型血統を狙いたい一戦!

投稿日:

競馬知恵袋

こんにちは!
競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、注目のリステッド競走「仁川ステークス」の最終予想ついて特集します。

仁川ステークスの馬券予想にご参考いただけるよう、しっかりと予想していきます!
ぜひ、ご参考ください!



動画でご紹介!仁川ステークスの最終予想

仁川ステークスの最終予想は、ブログだけでなく動画でも制作してYouTubeにアップしています。「文字よりも動画の方が分かりやすい」という方については、下記の動画をご視聴ください!
(YouTubeのチャンネル登録がまだの方は、チャンネル登録をしていただけると嬉しいです。)



仁川ステークスの最終予想

それではここからは、仁川ステークスの最終予想となる予想印をご紹介していきます!

なお、仁川ステークスの予想のポイントとなる好走血統、ラップ分析については下記の記事でご紹介しています。まだチェックされていない方は、こちらの記事もご参考ください!

血統分析
【仁川ステークス2020】好走血統で読み解く予想のポイント!

こんにちは!競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、注目のリステッド競走「仁川ステークス」の血統傾向について特集します。 仁川ステークスの馬券予想にご参考いただ ...

続きを見る

競馬知恵袋
【仁川ステークス2020】ラップ分析で予想のポイントを見極めろ!

こんにちは!競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、注目のリステッド競走「仁川ステークス」のラップ分析について特集します。 仁川ステークスの馬券予想にご参考いた ...

続きを見る


◎(本命)⑦アポロテネシー

本命は、⑦アポロテネシーです!

父Run Away and Hide×母父Pulpitの米国型血統同士の配合は、仁川ステークスの好走血統で高評価です。

ラップ適性は「持続力」を基本としつつも、ある程度ペースが流れても対応できる柔軟性があります。また「ミドルラップ」よりは「スローラップ」で時計がかかるレースの方が良く、その点からも仁川ステークスは合いそうです。

前走のアルデバランステークスは、1着ロードレガリス、2着スワーヴアラミスには離されましたが、3着ブレスジャーニーとはコンマ2秒差の4着。この馬なりには、走っています。

本質的には大箱東京コース向きの馬ですが、先行できる脚質は魅力ですし、今回のメンバーレベルであれば上位争いできるはずです!


〇(対抗)⑭ヒストリーメーカー

対抗には、⑭ヒストリーメーカーを推奨します!

父が米国型ミスタープロスペクター系のエンパイアメーカーで、エンパイアメーカーは2018年1着のナムラアラシを送りだしています。この点は高評価です。

ラップ適性で「スローラップ×持続力」のレースは、京都ダート1800mで行われた1000万下を1戦して1勝。レース数は少ないながらも、ラップ適性は見込めます。

マスターフェンサーなどメンバーが揃った摩耶ステークスを勝利して臨んだ前走東海ステークスは、5着キングズガードとクビ差の6着。現状、重賞レベルになると厳しいですが、リステッド競走であれば能力は上位でしょう。

この馬も本命のアポロテネシー同様に先行力が武器の馬で、その点も評価ができます。エンパイアメーカー産駒の距離延長ローテというのは若干気になりますが、前走からはペースも緩むでしょうし、ここは好走が期待できます!


▲(単穴)⑪ノーヴァレンダ

単穴で推奨するのが、⑪ノーヴァレンダです!

地方交流重賞で活躍したブランシェクールの全弟で、ノーヴァレンダも地方交流重賞で良績をあげています。

ラップ適性は 「超スローラップ×持続力」、「超スローラップ×底力」で、時計のかかる馬場での持久力勝負に強い馬です。その点から、地方の砂やコースが合うのでしょう。

現状、中央でオープン以上になると成績は今一つという点は否めませんが、今回のメンバーレベルであれば実績は上位です。

追切も抜群の動きを見せており、前走を叩いての上積みも期待できそうなため単穴で推奨します!


☆(星)⑥テルペリオン
△(連下)⑧デザートスネーク、⑯メモリーコウ

最後に、星に⑥テルペリオン、連下に⑧デザートスネーク、⑯メモリーコウを抑えます!

まず星のテルペリオンは昨年の勝馬で、父は好走血統のロベルト系のフリオーソ。緩い流れで前残りの競馬になれば、レース適性は示しているわけですから連覇があってもおかしくない一頭です!


連下のデザートスネーク、メモリーコウは機動力があって先行・好位からレースを進められ、近走は成績、レース内容ともに充実している2頭です。前残り想定の展開ですから、マークはしておく必要があるでしょう!



以上、この記事では「仁川ステークス」の最終予想について特集しました。

ご紹介した内容が、仁川ステークスの馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.