血統から競馬を楽しむ!

競馬知恵袋

【中山牝馬ステークス2020】ラップ分析で予想のポイントを見極めろ!

更新日:

ラップ分析

こんにちは!
競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、注目の重賞競走「中山牝馬ステークス」のラップ分析について特集します。

中山牝馬ステークスの馬券予想にご参考いただけるよう、しっかりと予想していきます!
ぜひ、ご参考ください!



中山牝馬ステークスのラップ分析

中山牝馬ステークスは比較的時計のかかるレースで、スタートからワンペースのラップを刻むため、長くいい脚を使うバランス型のラップ適性が求められるレースです。

こちらは中山牝馬ステークスの過去5年の平均ラップを縦軸に、ペース変化指数を横軸に取ったラップマトリックスです。

中山牝馬S ラップマトリックス

ラップマトリックスによってラップ適性を分析すると、中山牝馬ステークスでは「ミドルラップ×バランス型」を基本としたラップ適性が求められることが分かります。

道悪による補正値を加えた過去5年の1ハロンの平均ラップは「12.1」となっています。東京芝1800mで行われる府中牝馬ステークスの過去5年の平均ラップが「11.7」ですから、中山牝馬ステークスは比較的時計のかかるレースといえます。

ペース変化は2015年こそ「底力型」となりましたが、基本は「バランス型」を中心として各年によってペース変化が前後します。

求められられるラップ適性は「ミドルラップ×バランス型」。
このラップ適性を示す出走馬を、積極的に狙っていきたいレースです。


中山牝馬ステークスのラップ適性推奨馬

なお出走予定馬で、中山牝馬ステークスのラップ適性「ミドルラップ×バランス型」のレースで好走が目立つ推奨馬は下記となります。

【中山牝馬ステークスのラップ適性推奨馬】

・コントラチェック[2-0-0-1/3]
・エスポワール[1-1-1-0/3]
・ゴージャスランチ[2-1-1-1/4]
・カリビアンゴールド[2-4-2-2/10]

※ラップ適性の該当レースを3戦以上して、複勝率50%以上が基準
※netkeibaで想定人気10番人気以下の馬は除く。

この中でも、下記関連記事(好走血統に関する記事)で好走血統の該当馬としても取り上げたエスポワールはラップ適性の該当馬にもあたります。

血統×ラップの双方の視点から信頼が置けるということで、期待値は高い馬といえそうです。

関連記事:中山牝馬ステークスの好走血統

血統分析
【中山牝馬ステークス2020】好走血統で読み解く予想のポイント!

こんにちは!競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、注目の重賞競走「中山牝馬ステークス」の好走血統について特集します。 中山牝馬ステークスの馬券予想にご参考いた ...

続きを見る


中山牝馬ステークスのレース傾向(その他の予想のポイント)

その他、ラップ分析や好走血統以外の予想のポイントとして抑えておきたい中山牝馬ステークスのレース傾向(過去5年)については、下記があげられます。

【中山牝馬ステークスの過去5年のレース傾向】

・関東所属馬が複勝率28.6%と優勢
・大外枠が2勝、3着1回と好成績
・脚質は差しが3勝、2着4回、3着2回と好成績
・5年連続前走愛知杯組が馬券に絡む

上記の傾向も予想のポイントとして、抑えておきたいところです。



以上、この記事では「中山牝馬ステークス」のラップ分析について特集しました!

なお中山牝馬ステークスの最終予想については、下記の記事でご紹介しています。ぜひご参考下さい!

競馬知恵袋
【中山牝馬ステークス2020 最終予想】好走血統の本命馬!初重賞制覇に期待!

こんにちは!競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます! この記事では、注目の重賞競走「中山牝馬ステークス」の最終予想ついて特集します。 中山牝馬ステークスの馬券予想にご参考いただ ...

続きを見る

ご紹介した内容が、中山牝馬ステークスの馬券を予想する上でご参考になれば嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.