血統から競馬を楽しむ!

競馬知恵袋

【日経賞2020 最終予想】信頼の好走血統!今年は穴馬が本命だ!

投稿日:

競馬知恵袋

こんにちは!
競馬ブログ「競馬知恵袋」をお読みいただき、ありがとうございます!

この記事では、注目の重賞競走「日経賞」の最終予想について特集します。

ご紹介する内容は、日経賞の予想のコンセプトとなる血統傾向と予想印の2点です。

馬券予想にご参考いただけるよう、しっかりと予想していきます!
ぜひ、ご参考ください!



動画でご紹介!日経賞の最終予想

日経賞の最終予想は、ブログだけでなく動画でも制作してYouTubeにアップしています。「文字よりも動画の方が分かりやすい」という方については、下記の動画をご視聴ください!
(YouTubeのチャンネル登録がまだの方は、チャンネル登録をしていただけると嬉しいです。)



日経賞の予想のコンセプト

まず初めに、日経賞の予想のコンセプトとなる血統傾向についてご紹介します。

こちらは日経賞の過去5年の3着内に入った好走馬の3代までの血統をまとめた表です。

日経賞 好走血統

この日経賞の好走馬の血統を分析して導く好走血統は2点!
1点目が「リボー系の血統を内包」、そして2点目が「父スタミナ型サンデー系。特にステイゴールド系」です。

まず1点目の「リボー系の血統を内包」ですが、昨年2019年1着のメイショウテッコン、2018年1着のガンコ、2017年1着のシャケトラと直近3年は血統の3代までにリボー系の血統を内包した馬が3連勝中です!
この血統傾向は、日経賞を予想する上でポイントです。

続いて好走血統の2点目の「父スタミナ型サンデー系。特にステイゴールド系 」 ですが、2019年のメイショウテッコンとエタリオウ、2018年のガンコとチェスナットコート、2017年のシャケトラとミライヘノツバサと日経賞では直近3年連続で父スタミナ型サンデー系が1着、2着を独占しています。

その中でも2019年2着のエタリオウ、2018年1着のガンコ、2017年2着のミライヘノツバサと父ステイゴールド系が3年連続で連対しています。

このような血統傾向から、日経賞では「リボー系の血統を内包」、「父スタミナ型サンデー系。なかでもステイゴールド系」の好走血統に注目といえます。


この好走血統に加えて抑えておきたいのが、直近の中山芝コースで活躍する血統傾向である「トレンド血統」です。

このトレンド血統についてですが、今開催の中山芝コースではロードカナロアやルーラーシップなどのキングマンボ系が大活躍しています。
ただし今年の日経賞には、父キングマンボ系の出走予定馬がいません。

そのためキングマンボ系以外でのトレンド血統を探ると、先週日曜日の中山芝コースの4レースでは、リボー系の血統を内包する馬がすべて馬券に絡んでいることがあげられます。

メインのスプリングステークスを勝ったガロリアクリーク、9Rの鎌ケ谷特別で2着のクインズサン、8Rの4歳以上1勝クラスで3着のフラッフィーベア、6Rの3歳未勝利で2着のコスモタイシが該当馬となります。

この好走血統とトレンド血統については、日経賞の予想の軸として注目したいところです。


なお血統傾向以外の日経賞の予想のポイントとしては、下記があげられます。
この傾向についても、要チェックです。

【日経賞のラップ適性】

持続力を基本としつつも多少の瞬発力が求められる「持続力に寄ったバランス型」


【日経の過去5年のレース傾向】

〇4歳馬が好成績

〇軽斤量が走る

〇前走日経新春杯組に好走

ここまで、日経賞の予想のコンセプトについてご紹介しました!


日経賞の予想印と根拠

それでは、ここからは日経賞の予想印とその根拠についてご紹介していきます。


◎(本命)⑥ウインイクシード

今年の日経賞の本命は、⑥ウインイクシードです!

好走血統のリボー系の血統を母父に内包するマンハッタンカフェ産駒の馬で、マンハッタンカフェ産駒は2019年のメイショウテッコン、2017年のシャケトラと直近3年の日経賞で2勝をあげており、相性がいいです。

父マンハッタンカフェは、現役時代の3歳時に日経賞と同じ中山芝2500mで行われる有馬記念を勝った馬。父はサンデーサイレンスですが、小回りを得意とする産駒が多く、直近5年の中山芝コースでは複勝率が30%を超えています(マンハッタンカフェ産駒 直近5年芝コース 複勝平均値:24.8%)。

その中でも中山芝2500mにおいては、直近5年で19戦して2勝、2着3回、3着2回、複勝率36.8%、複勝回収率101%と抜群の成績をあげています。

今回本命で推奨するウインイクシードにおいては、中山芝2500mは初めてとなりますが、3歳の夏に函館の芝2600mで行われた条件戦で3着と好走しています。その成績から、距離は問題ないでしょう。
前走中山金杯から500mの一気の距離延長となりますが、距離延長ローテは得意としていますから、このローテーションも気になりません。

中山芝コースは、ここまで9戦して2勝、2着4回、3着1回と抜群の適性を示しています。

気になる状態面ですが、最終追切は美浦南Wで行われ、可もなく不可もなくといった動き。もともと調教で動くタイプの馬ではありませんし、1週前の追切ではそれなりに動けていますので、状態面は問題ないと判断しています。

この馬の競馬のスタイル的に勝ちきるまでは難しいかもしれませんが、2着、3着は十分に考えられる一頭です。
2桁以上のオッズがつくであろう想定人気を考慮すると、ここは本命で推して面白い一頭と考えています!


〇(対抗)⑧エタリオウ

対抗には、⑧エタリオウを推奨します!

日経賞は直近3年連続で父スタミナ型サンデー系が1着、2着を独占しているレース。また、その中でもステイゴールドとその後継種牡馬の父ステイゴールド系で考えた場合は、3年連続連対中の好走血統。

この血統傾向から、ウインイクシードの次点で評価したい馬はステイゴールド産駒の実績馬エタリオウです。

昨年の日経賞で2着の実績があり、このレースならびにコースに対する適性を示している点は高く評価ができます。

中間は外厩先ノーザンファームしがらきで調整されており、フレッシュな状態の方が力を発揮する傾向にある馬ですので、このローテーションも評価ができます。

状態面については、最終追切は栗東坂路で軽めでしたが、1週前には鞍上の岩田騎手を背に栗東CWで一杯に追われて好時計をマークしています。
次戦を見据えての仕上がりではありますが、力は発揮できる状態です。

近走は成績が奮いませんが、ここは好勝負が期待できます!


▲(単穴)①サトノクロニクル

単穴には、①サトノクロニクルを推します!

父は好走血統のスタミナ型サンデー系のハーツクライ、母はフランス2000ギニー2着の実績馬トゥーピーに母父が小回り急坂適性を高めるロベルト系のインティカブ。
血統構成としては、中山芝2500mの日経賞で好走が期待できる内容です。

前走は1年半ぶりのレースとなったAJCCにおいて、勝負どころの4コーナーで大きな不利を受けながらも5着。今回は、久しぶりのレースを使っての上積みが期待できます。

追切では、1週前に栗東坂路で自己ベストをマークしていますし、最終追切も集中力を発揮してスマートな走りを見せており好印象。

「血統+前走からの上昇度」で考えると、この馬に一番期待を抱きます!


☆(星)⑭ミッキースワロー

続いて、上位3頭に拮抗する1着候補の星評価として⑭ミッキースワローを推奨します。

メンバー中では実績上位で、中山巧者。
しかも追切の動きは非常に良く、状態の良さがうかがえる。
となれば、好走条件は揃っています。

その中で評価を下げたのが血統背景で、ディープ系のトーセンホマレボシ産駒のミッキスワローですが、このディープ系が日経賞との相性がよくありません。

過去5年の日経賞で父ディープ系の馬はディープインパクト産駒のみとなりますが、7頭出走して馬券に絡めたのは2016年3着のマリアライトのみ。また日経賞が行われる中山芝2500mの直近5年成績でみても、父ディープ系は69戦して複勝率18.8%と不振です。

ミッキスワローの父トーセンホマレボシ自体は、ディープ系でも母父がノーザンテーストのため、中山芝2500mでも一定の適性を示してくるでしょうが、やはりこの血統傾向は気になります。

その点を考慮して力は認めつつも、今回は4番手評価としました。


△(連下)⑫スティッフェリオ、⑩モズベッロ、⑨ガンコ

最後に連下には、⑫スティッフェリオ、⑩モズベッロ、⑨ガンコを抑えます!

まずスティッフェリオですが、好走血統のステイゴールド産駒の一頭。今回は差す競馬を試みるとの陣営のコメントもあり、不透明感が強いので好走血統に該当する実績馬ではありながらも連下評価としました。

モズベッロは、前走日経新春杯で初重賞制覇を飾り、勢いのある一頭。日経賞で好走傾向の4歳馬かつ前走日経新春杯組ということで、レース傾向としてはぴったりとハマる馬です。ただ血統的に父がディープ系のディープブリランテで、日経賞で評価できる血統ではないため、連下までの評価です。


最後に穴馬として推奨したいのが、ガンコ。
父ナカヤマフェスタは好走血統のリボー系の血統を内包する種牡馬で、ガンコ自身も2018年の日経賞の勝馬。2018年の日経賞以来2年間成績は奮いませんが、激走があるとすれば、ここでしょう!



以上、この記事では血統を軸にして「日経賞」の最終予想について特集しました。

今回ご紹介した内容が馬券を予想する上で、ご参考になれば嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

Copyright© 競馬知恵袋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.